平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

桜山心不全フォーラム

4月16日に名古屋市立大学医学部の研究棟で、桜山心不全フォーラムが開催されました。この会は、名市大の循環器内科の大手信之教授が企画された研究会で、名市大の先生だけでなく東市民病院循環器センターなどの先生も集まられる研究会です。当日は20名ほどの専門医の先生方が参加され、活発な研究会となりました。
 名市大からは重症な心不全に、ドブタミンとPDEⅢ阻害薬が著効した症例が、東市民病院からは、心不全にCRTDと心房細動に対するablationが著効した症例と、心不全に合併したCSASに対して呼吸管理が著効した症例が提示されました。どの症例も最先端の治療法を駆使して、きめ細やかな管理がされた症例であり、とても感銘を受けました。私も現場を離れて3年になりますので知識も古くなっており、更なる勉強が必要であると痛感しました。
 私は、『遠隔期の予後改善を考慮した心不全治療』~ハンプ、β遮断薬の投与法を含めて~との演題で講演させていただきました。会場には若い先生方が何名か参加されており、生き生きした目で沢山のご質問をいただきました。やはり若い先生とディスカッションすることは、本当に楽しいですね。若い先生から沢山の力をいただくことができ、とても実りのある研究会でした。
a0152501_17184237.jpg

# by hiramitsu-hc | 2011-04-15 23:45 | 講演の案内 | Comments(0)

熱田区の先生方との講演会

4月2日、グランコート名古屋にて熱田区の先生方との講演会が開催されました。今回は、『心血管イベント抑制を考慮して、降圧薬を選択する』との演題名で高血圧に関する講演をさせていただきました。震災の影響でほとんどの講演が中止されたため、久しぶりの講演でした。何のために高血圧の治療をするのか?患者様一人ひとりにマッチした治療は何か?など、色々な意見が出されました。少人数の講演会でしたが、今回は藤田保健衛生大学腎臓内科の教授を歴任された杉山 敏先生が参加され、とてもレベルの高いディスカッションが展開されました。今後もこのような少人数で有意義な講演会に参加したいと思っています。
a0152501_9343869.jpg

# by hiramitsu-hc | 2011-04-02 22:27 | 講演の案内 | Comments(0)

東北関東大震災に対する義援金

 3月11日に、東北地方を中心とした未曾有の超巨大地震が発生しました。津波による甚大な被害を受けられた方々に対して、何かできることはないか?日本中、世界中の方々が温かい支援を送ってくれています。平光ハートクリニックでも何かできることはないかと色々考えましたが、やはり義援金をお送りすることが一番の助けになると考え、クリニックでも義援金を集めることとしました。役所に問い合わせたところ、特に義援金を集めるために特別な許可は必要ないそうです。集めたお金は、南区役所の社会福祉協議会がまとめて送ってくれるそうです。
 まだ初めて数日ですが、1万円以上の義援金が集まっています。もうしばらく集めさせていただき、区役所に届けたいと思っています。
a0152501_11275894.jpg

# by hiramitsu-hc | 2011-03-25 11:28 | 診療のご案内 | Comments(0)

カーサデラマンテ

 当地区で開業してみえる大学の同窓生の先生方が集まり、定期的にワイン会を開催しています。今回は、関東東北大震災から2週間という時期でしたので開催中止も考慮されましたが、非被災地ではむしろ元気を出して、自分たちにできる応援をすることが大切であると考え、予定通り開催されました。
 今回は、春にふさわしい華やかなワインをテーマに多くのワインが集められました。皆さん、かなりレアなワインをお持ちで、バラエティーに富んだワインをいただくことができました。毎回カーサデラマンテでワイン会を開かせていただいていますが、ワインの温度管理やグラスの選択などサービスがすばらしく、いつも大満足です。お料理は、いつものように少しずつ数多くの種類が出されました。旬の食材を使ったインパクトの強いお料理ばかりで、ワインとの相性も最高でした。特に白アスパラのソテーに半熟卵とトリュフが乗せられた料理は、絶品でした。
a0152501_1001163.jpga0152501_1002112.jpg







a0152501_1004174.jpga0152501_1004946.jpga0152501_1005679.jpga0152501_101362.jpg





a0152501_1012183.jpga0152501_1012992.jpga0152501_1013769.jpg
# by hiramitsu-hc | 2011-03-24 23:16 | グルメなお話 | Comments(0)

千種区医師会学術講演会

3月16日に千種区医師会館にて、学術講演会が開催されました。関東東北大震災の影響で、多くの講演会が中止されていますが、千種区はあえて決行されました。司会をされた高田善介先生は、冒頭で『非被災地では、こんな時こそ元気を出して勉強し、自分たちにできることをすべき』と考えます。』と述べられ、被災地のスライドなどを提示されて、自分たちにできることをしてゆきましょうと述べられました。会場では義援金も集められ、実りのある会になりました。今回講演を決行されたことは、私は勇気あるご英断であったと感じました。今後長期にわたって、被災地へのサポートが必要となります。我々も消極的になるだけではなく、元気を出して自分にできることをよく吟味して、長いサポートをしてゆく必要があると感じました。 
 私の講演は、『心血管イベントの抑制を考慮して高圧薬を選択する』との題名で、高血圧の治療について講演させていただきました。多くのご質問をいただき、私もとても勉強になりました。
a0152501_12355328.jpg

# by hiramitsu-hc | 2011-03-16 22:26 | 講演の案内 | Comments(0)

東北関東大震災

 3月11日午後2時46分に生じた東北、関東大震災で亡くなられた方々に、心よりお悔やみを申し上げます。また、被災された多くの方々と町が1日も早く復興されることを、心よりお祈りしております。
 地震発生直後は、名古屋でも大きな揺れを感じました。いつもの地震とは明らかにことなる揺れでした。大きく左右にゆっくりと静かに揺れだし、5分近く揺れが続きました。阪神大震災の際も同じような揺れを感じた記憶があり、どこか遠くで巨大な地震が発生したなと直感しました。
 三陸地方の町が、津波に飲み込まれてゆく様子をテレビで見ておりましたが、胸が押しつぶされるような思いでした。そして、何か自分にできることはないかと考えましたが、なすすべがなく自分の無力さを実感しました。
 被災後3日が経過しましたが、救助もライフラインの復興もほとんどできていない状況です。我々のような遠方の人間でも協力できることとして、義援金、インターネットによるコミュニケーション、節電などの努力(中部地方では効果不十分ですが)、などがあると思います。当クリニックでも自分たちでできることを考えながら、応援してゆきたいと考えています。
# by hiramitsu-hc | 2011-03-14 08:59 | Comments(0)

せき根

昭和区南山にある和食のせき根にうかがいました。以前から何度か伺っていますが、今回が一番美味しく感じました。大人数でうかがったので奥の個室でしたが、入り口近くのカウンターもよさそうな雰囲気ですね。料理は、少しずつ何種類も楽しめるタイプです。最初の料理は、旬の蛤の茶碗蒸しでした。濃い味わいとやわらかい食感でとても美味しくいただけました。お稲荷と小さな寿司がかわいく盛りつけられており、春を感じる1品でした。次のお料理は、細長い器にホタルイカ、一寸豆に卵黄味噌漬け、鴨ロースなどが乗せられており、白ワインでもいただきたくなる1皿でした。この他にも沢山のお料理が少しずつ出されました。デザートのイチゴのアイスクリームも濃厚な味わいでした。今回は、沢山お酒をいただきました。特に十四代の味わいは最高でした。また伺いたいです。
a0152501_9585514.jpga0152501_959475.jpga0152501_9591461.jpga0152501_9592347.jpg






a0152501_9594155.jpga0152501_9594964.jpga0152501_9595958.jpga0152501_100690.jpg






a0152501_1002993.jpga0152501_100383.jpga0152501_100478.jpga0152501_1005460.jpg







愛知県名古屋市昭和区上山町4-7-1
# by hiramitsu-hc | 2011-03-09 23:01 | グルメなお話 | Comments(0)

臼杵ふぐ山田や

 大分のフグといえば臼杵が有名ですが、大分市からずいぶん距離がありますので、いつもフグをいただくときは市内のお店を利用します。中でも臼杵ふぐ山田や大分都町店は、気軽に利用できてとても美味しいので、いつも満足できます。大分のフグは、肝がしっかり出されるのが特徴です。さらにとても値段がリーズナブルなことも嬉しい点です。 肝はてっさのタレの中に入れていただきますが、濃厚な肝の味でてっさがより美味しくいただけます。白子の塩焼き、ふぐのから揚げもとても美味しく、雑炊までいただいてお腹一杯になり、大満足でした。
 宿泊は、より空港に近い別府温泉の杉の井ホテルにお邪魔しました。ここの棚湯は大分湾が一望できてすばらしいお風呂です。一度、訪れてみてください。
a0152501_12172065.jpg

a0152501_12174032.jpga0152501_12174842.jpga0152501_12175531.jpga0152501_1218397.jpg






a0152501_12182087.jpga0152501_12201376.jpga0152501_12202451.jpga0152501_12203493.jpg





TEL 097-533-1777
住所 大分県大分市都町3-1-26
# by hiramitsu-hc | 2011-03-08 23:05 | グルメなお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite