平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

飯田医師会学術講演会

平成30年12月5日に長野県飯田市にて『飯田医師会学術講演会』が開催されました。飯田市医師会は、毎月講演会を開催されているそうです。今回は25名の先生がご参加され、盛況な講演会となりました。SGLT2阻害薬には様々な効果が期待されており、今後の展開が期待されます。

飯田医師会学術講演会
座長:飯田医師会生涯教育委員会委員長
   健和会病院透析センター部長 熊谷悦子先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_17111072.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-12-05 21:55 | 講演の案内 | Comments(0)

東山(TOUZAN)

京都のハイアットリージェンシーホテルの日本料理店『東山(TOUZAN)』に伺いました。このホテルは、以前あったホテルをリノベーションして、ハイアットリージェンシーに生まれ変わりましたが、とてもおしゃれでゴージャスで贅沢な気持ちになれます。今回は大人数で伺いましたので、広い個室で素晴らしいお庭を眺めながら、ゆっくりとお食事をいただくことができました。お料理も京都らしいお料理が提供され、楽しいお食事会となりました。
a0152501_07071453.jpg
a0152501_07082303.jpg
a0152501_07072132.jpg
a0152501_07072833.jpg
a0152501_07074626.jpg
a0152501_07075380.jpg
a0152501_07080062.jpg
a0152501_07080772.jpg
a0152501_07081654.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-12-01 23:43 | グルメなお話 | Comments(0)

第4回京都血栓治療カンファランス

平成30年12月1日に京都市にて『第4回京都血栓治療カンファランス』が開催されました。この会は、京都で有名な武田病院の先生方と地域の開業医の先生方の病診連携を深める目的で開催されている勉強会で、今回が第4回目になります。DOACも発売後5年を経過し、成熟した薬剤となりました。今回は、かかりつけ医の立場からDOACの使用法について講演させていただきました。沢山ご質問もいただき、盛り上がりました。

第4回京都血栓治療カンファランス
Opening Remarks
医仁会武田総合病院不整脈科 江里正弘先生
基調講演
座長:内科・循環器内科 やの医院院長 矢野 豊 先生
講演Ⅰ
演者:京都岡本記念病院循環器内科医長 北嶋宏樹先生
『当院での心房細動治療』
講演Ⅱ
演者:医仁会武田総合病院循環器内科部長代理 大屋秀文先生
『AF合併PCI施行患者における抗血栓療法』
特別講演
座長:医仁会武田総合病院不整脈科 江里正弘先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『これからの心房細動治療 ~イグザレルトの使用経験を含めて~』
a0152501_06190970.jpg
a0152501_06191753.jpg
a0152501_06192399.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-12-01 21:38 | 講演の案内 | Comments(0)

第6回心臓病理学術講演会

平成30年11月30日に、名古屋市にて『第6回心臓病理学術講演会』が開催されました。この会は、藤田医科大学循環器内科で長年心臓病理の研究を行われていた森本紳一郎先生が中心となり、心臓病理に関する勉強を行う会です。東海地区では、心臓病理を専門に研究してみえる先生が少なくなってしまいました。今回は、心筋生検の有用性を含め、心臓病理学の重要性について、しっかりレクチャーしていただきました。今後もこの分野が絶えることなく、発展してくれることを、心から願っています。懇親会では、美味しいワインをいただきながら、楽しい時間を過ごすことができました。

第6回心臓病理学術講演会
座長:平光ハートクリニック 平光伸也
演者:藤田医科大学循環器内科客員教授 森本紳一郎先生
『心筋生検で何がみえるか。何が読めるか。どこまで分かるのか』
a0152501_10262060.jpg
a0152501_10263989.jpg
a0152501_10264447.jpg
a0152501_10265035.jpg
a0152501_10263298.jpg
a0152501_10262728.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-11-30 22:31 | 診療のご案内 | Comments(0)

リフレッシュ!プライマリーケア塾

平成30年11月27日に春日井市にて『リフレッシュ!プライマリーケア塾』が開催されました。この会は、春日井市近郊でご開業されている女性医師の先生方がご参加される勉強会です。今回は、『脂質異常症の積極的な治療法~レパーサの有用性を含めて~』の演題で、脂質異常症の治療について講演させていただきました。2017年に動脈硬化性疾患予防ガイドラインが改定され、ハイリスク患者に対する脂質異常症の積極的な治療が推奨されています。ガイドラインを中心に、PCSK9抗体製剤の使用法についても講演させていただきました。

リフレッシュ!プライマリーケア塾
座長:春日井眼科クリニック院長 鈴木育子先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『脂質異常症の積極的な治療法~レパーサの有用性を含めて~』
a0152501_20472335.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-11-28 21:25 | 講演の案内 | Comments(0)

平成30年度南区医師会救護所訓練

平成30年11月25日に、名古屋市南区の本城中学校にて『平成30年度南区医師会救護所訓練』が開催されました。名古屋市では、大地震などの災害が発生した場合に、各区内の中学校に災害救護所を設置する方針としています。各区の医師会が協力する体制となっており、各中学校に5名ほどの開業医の先生が、救護医師として割り付けられており、災害時に駆けつける仕組みとなっています。今回は本城中学校にて、トリアージの訓練が行われました。救護所の設置から実際のトリアージまで、様々な訓練が行われました。またこの訓練は一般の方々にも公開されており、南区の区長さんをはじめ、区役所や保健所のスタッフ、学区の方々も多数ご参加されました。災害時には、想像もつかないような問題点が多数出てくるのだと思います。日頃から、多職種で協力した訓練を行う必要があると痛感しました。
a0152501_20555956.jpg
a0152501_20560712.jpg
a0152501_20562700.jpg
a0152501_20561342.jpg
a0152501_20562040.jpg
a0152501_20563495.jpg
a0152501_20564100.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-11-25 16:17 | 趣味のお話 | Comments(0)

チャイナバル・アロン

お気に入りのチャイナバル・アロンに伺いました。このお店は、若いシェフがリーズナブルな料金で、美味しい中華を食べさせてくれるありがたいお店です。店内はテーブル席とカウンターがありますが、開店早々から満席状態で、夜遅くになってもひっきりなしにお客さんが訪れます。このお店の得意な料理は広東風の蒸し料理です。今回は、活きの良い大きなアイナメの姿蒸しをいただきました。これが本当に美味しいのです。その他には、ヨダレ鶏、葱オイルの蒸し鶏、海鮮シュウマイなど沢山のお料理をいただきましたが、どれも美味しくて、大変満足できました。シャンパーニュ、白ワイン、赤ワイン、紹興酒とお酒もたっぷりいただきました。また是非伺いたいです。
a0152501_07081322.jpg
a0152501_07081923.jpg
a0152501_07082625.jpg
a0152501_07091159.jpg
a0152501_07091700.jpg
a0152501_07084099.jpg
a0152501_07085982.jpg
a0152501_07090505.jpg
a0152501_07092454.jpg
a0152501_07093047.jpg
a0152501_07095280.jpg
a0152501_07095835.jpg
a0152501_07101117.jpg
a0152501_07102050.jpg
a0152501_07102679.jpg
a0152501_07103251.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-11-24 22:01 | グルメなお話 | Comments(0)

Cardio diabetes Forum 2018

平成30年11月21日に、三重ハートセンターにて『Cardio diabetes Forum 2018』が開催されました。三重ハートセンターは、山田赤十字病院で多数のPCIを施行しておられた西川先生が15年前に開業されたセンターです。病床は40床で、伊勢市、松阪市周辺の患者さんを多数受け入れています。PCIだけでなく、カテーテルアブレーションや開心術なども施行しており、忙しい病院です。今回は、病院勤務の先生と近隣でご開業されている先生がご参加され、アットホームな雰囲気の研究会となりました。SGLT2阻害薬は心不全に効果があるため、先生方もとても熱心に講演を聞いて下さいました。

Cardio diabetes Forum 2018
座長:三重ハートセンター副院長 宮原眞敏先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_07191512.jpg

# by hiramitsu-hc | 2018-11-21 21:46 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite