平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2019年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

シンジ・コガ

シンジコガは、名古屋を代表するグランメゾンです。素敵なお店と美味しい料理に加え、ソムリエさんの素晴らしいサービスを提供していただけます。どなたをお連れしても満足していただけるので、本当に助かります。今回も、インパクトの強いジビエのテリーヌや濃厚なスープなど、驚きのお料理をお腹一杯堪能させていただきました。ワインもシャンパーニュから始まり、6本のワインをいただきました。ソゼのピュリニーモンラッシュ・ペリエール2007、シャトー・フィジャック1998は、ちょうどよい飲み頃で、皆さんにも喜んでいただけました。また是非伺いたいお店です。

Le Menu L'hiver
白子のフラン
a0152501_11514196.jpg
烏賊墨のケークサレ
a0152501_11514944.jpg
ジビエノテリーヌ
a0152501_11515692.jpg
ニンジンとスパークリングワインのクリームスープとイベリコ豚の生ハム
a0152501_11520197.jpg
三河湾産平目のポワレ 甲殻類とオレンジのクリームソース
a0152501_11520751.jpg
ビールとパイナップルのグラニテ
a0152501_11521210.jpg
フランスポイヤック産 乳飲み仔羊のロースト ミントのソース
a0152501_11521859.jpg
ホロネギとアーモンドのラビオリ
a0152501_11522507.jpg
タルトタタンンの再構成
a0152501_11523156.jpg
小菓子
a0152501_11523732.jpg
a0152501_11544564.jpg
a0152501_11545193.jpg
a0152501_11545873.jpg
a0152501_11550456.jpg
a0152501_11551040.jpg
a0152501_11524558.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-02-16 23:40 | グルメなお話 | Comments(0)

Premium Cardiovascular Symposium in Aichi 2019

平成31年2月16日に名古屋市にて『Premium Cardiovascular Symposium in Aichi 2019』が開催されました。この会は少人数のクローズドの研究会で、循環器内科、糖尿病内科の専門医の先生が中心に30名以上の先生方がご参加されました。初めに阿古先生から脂質異常症のお話を伺いました。心筋梗塞の発症に脂質異常症が深く関与していることを再認識させられました。またハイリスク患者には、LDLをかなり積極的に低下させる必要があることを学びました。小田原先生からは、糖尿病全般の治療についてお話しいただきましたが、特にSGLT2阻害薬の医療に対する貢献度、コストパフォーマンスの良さなどについて、詳しき解説していただきました。また参加された先生方のレベルも高く、深いディスカッションが展開されました。大変勉強になる研究会でした。

Premium Cardiovascular Symposium in Aichi 2019
講演1
座長:平光ハートクリニック 平光伸也
演者:北里大学医学部循環器内科学教授 阿古潤哉先生
『心血管イベント抑制を考慮した資質治療戦略』
講演2
座長:みうら内科クリニック院長 三浦義孝先生
演者:東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌・リウマチ・膠原病内科学分野主任教授 小田原雅人先生
a0152501_11401054.jpg


by hiramitsu-hc | 2019-02-16 19:56 | 講演の案内 | Comments(0)

萬平さんのチキンラーメン

NHKの連続テレビ小説『まんぷく』を見るのは、毎朝の楽しみです。萬平さんと福子は、大変な努力の結果、遂にまんぷくラーメン(チキンラーメン)を作り出しました。このお話を見ていると、チキンラーメンが無性に食べたくなります。妻にお願いしてチキンラーメンを買ってきてもらいました。30年ぶりにいただきましたが、毎日『まんぷく』を見ているので、以前とは全く違う気持ちでいただけました。萬平さんの大変な努力を思い出しながら、ありがたくいただきました。チキンラーメンってこんなに美味しいラーメンだったのかと思い、嬉しくなりました。萬平さん、福子さん、美味しいラーメンを開発して下さって、ありがとうございました。
a0152501_12111826.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-02-16 13:01 | 趣味のお話 | Comments(0)

バレンタインデーの素敵な花束

2月14日はバレンタインデーです。大学の秘書さんたちから、大きくて美しい花束を頂きました。とても綺麗でびっくりしました。クリニックに飾ったところ、多くの患者さんから『綺麗なお花ですね。』と喜んでいただけました。やはり、クリニクに綺麗なお花があると、心が癒されますね。ありがとうございました。
a0152501_11372960.jpg
a0152501_11455166.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-02-13 11:20 | 趣味のお話 | Comments(0)

吉い

予約の取れない割烹料理店『吉い』に伺いました。このお店は、寡黙な大将と素敵な奥様が二人だけで切り盛りされているカウンター7席のみのお店です。厳選された食材を使ったお料理は、決して奇をてらった物ではなく、家庭料理の延長線上を目標としたシンプルなお料理ばかりです。それが、どのお料理も本当においしくて驚きます。毎回、新しいお料理がいただけ、いつも大満足できます。また奥様がソムリエの資格を習得されており、リーズナブルで美味しいワインをいただくこともできます。次回は何とか8月に予約が取れました。今から次回が楽しみです。
a0152501_17384491.jpg
a0152501_17385132.jpg
a0152501_17385774.jpg
a0152501_17390311.jpg
a0152501_17391267.jpg
a0152501_17391990.jpg
a0152501_17392510.jpg
a0152501_17393339.jpg
a0152501_17394016.jpg
a0152501_17394772.jpg
a0152501_17395371.jpg
a0152501_17400073.jpg
a0152501_17400683.jpg

吉い
電話:052-241-0686
住所:名古屋市中区新栄2-8-13 シャトー秋月 1F



by hiramitsu-hc | 2019-02-09 21:03 | グルメなお話 | Comments(0)

セッタンタ

一番お気に入りのイタリアン『セッタンタ』に伺いました。このお店は来るたびにレベルが上がっている気がします。今回は、ワイン会のメンバー12名で伺いましたが、最高のお料理と最高のサービスを提供していただけました。ワインも大変良い状態でサービスされるので、本当に楽しめました。これからのぜひ伺いたいお店です。
a0152501_07170427.jpg
a0152501_07171163.jpg
白トリュフのカルボナーラです。トリュフの香りが満載の一皿でした。
a0152501_07171765.jpg
バジルと下記のリゾットです。濃厚なカキがワインによく合いました。
a0152501_07172580.jpg
今年初のホワイトアスパラとホタテです。
a0152501_07173169.jpg
モッツアレラのフリッターです。フグの白子のようでした。
a0152501_07173706.jpg
フォアグラのソテーと黒龍のアイスクリームです。
a0152501_07174744.jpg
今年初の筍とカラスミのパスタです。この組み合わせが絶妙でした。
a0152501_07175536.jpg
宮城県の赤牛です。さっぱりとした赤みのお肉でした。
a0152501_07180246.jpg
a0152501_07181093.jpg
旬のイチゴは楽しめました。
a0152501_07181761.jpg
最高のサービスをして下さる成瀬さんです。カッコいいソムリエさんです。
a0152501_07182342.jpg

Ferrari Riserva Lunelli 2008
Pierre Callot GRAUVES RESERVE NV
Fut de Chene Grand Cru Non Vintage HENRI GIRAUD

登美 2016
Henri Bourgeois Sancerre d'Antan 2011
Domaine Simon Bize Corton-Charlemagne Grand Cru 2005
ロゼ
Susucaru' Rosato Frank Cornelissen 2017

Chateau pineraie 1998
Bricco Dell' Uccellone Barbera D'asti Braida2003
Costello di montegrosso Riserva specials BARBARESCO 1976
Emidio Pepe montepulciano d Abrozzo1985
Maurizio Zanella 1989
Colgin Cariad 1999

セッタンタ
電話:052-228-7036
住所:名古屋市東区1-15-23 1F

by hiramitsu-hc | 2019-02-07 22:46 | グルメなお話 | Comments(0)

都路本

諏訪市で評判の和食のお店『都路本』に伺いました。このお店は、最近特に人気があり、なかなか予約の取れないそうです。お料理はどれも新鮮なネタで丁寧に作られたものばかりで、レベルの高さを感じました。お酒の品ぞろえも素晴らしく、諏訪市で造られている銘酒、高矢や真澄の大吟醸山花などをいただきました。また滅多に市場には出回らない城戸ワインのプライベートリザーブ・シャルドネ2013をいただきました。日本のワインもここまで来たかと思わせるおいしさでした。
a0152501_12075639.jpg
a0152501_12080260.jpg
a0152501_12080913.jpg
a0152501_12082292.jpg
a0152501_12083030.jpg
a0152501_12083711.jpg
a0152501_12084497.jpg
a0152501_12085019.jpg
a0152501_12085642.jpg
a0152501_12090553.jpg
a0152501_12091260.jpg
a0152501_12091864.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-02-06 23:22 | グルメなお話 | Comments(0)

Diabetes Meeting in 諏訪 ~糖尿病合併症治療を考える~

平成31年2月6日に長野県諏訪市にて『Diabetes Meeting in 諏訪 ~糖尿病合併症治療を考える~』が開催されました。この会は、諏訪市医師会が主催の研究会で、諏訪赤十字病院糖尿病院の先生方が大勢参加されていました。また遠方では飯田市からも何人か先生がご参加され、盛況な研究会となりました。私は、SGLT2阻害薬のこれからの使い方について、開設させていただきました。懇親会も盛り上がり、楽しい会でした。

Diabetes Meeting in 諏訪 ~糖尿病合併症治療を考える~
Opening Remarks:小松内科クリニック院長 小松育俊先生
講演Ⅰ
座長:諏訪赤十字病院糖尿病院・内分泌内科 航瀬芳子先生
演者:諏訪赤十字病院糖尿病療養指導士 看護師 宮坂好恵先生
『当院における糖尿病教育入院~合併症を予防するきっかけづくり~』
講演Ⅱ
座長:諏訪赤十字病院循環器部長 筒井 洋 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_12032103.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-02-06 21:13 | 講演の案内 | Comments(0)

名市大医学部学生さんとの勉強会 最終回

平成31年2月5日に『名市大医学部学生さんとの勉強会』を開催しました。今回は、最終回でしたが、先週の宿題もしっかりこなしてきていただき、皆さん、かなり心電図を判読できるようになっており驚きました。心電図の判読に加え、不整脈や心疾患などの勉強もしっかり行うことができました。また研修病院の選択や、将来の進路などについて、深いディスカッションができました。皆さん優秀でしたので、国家試験の合格は間違いありませんが、立派なドクターに成長してほしいです。また学生さんからきれいな花束と心のこもった寄せ書きをいただきました。大切にしたいです。
a0152501_06545102.jpg
a0152501_06551071.jpg
a0152501_06551784.jpg
a0152501_06552466.jpg
a0152501_06553266.jpg
a0152501_06554592.jpg
a0152501_06555115.jpg
a0152501_06555847.jpg
a0152501_06560495.jpg
a0152501_06561061.jpg
a0152501_06561669.jpg
1996年生まれの学生さんがみえたので、サンセール1996の古酒をいただきました。しっかり熟成しており、深い味わいでした。
a0152501_06562250.jpg
a0152501_06562841.jpg


by hiramitsu-hc | 2019-02-05 23:37 | 趣味のお話 | Comments(0)

第19回動脈硬化教育フォーラム

平成31年2月3日に福岡市にて『第19回動脈硬化教育フォーラム』が開催されました。全国から多くの先生方が参加され、動脈硬化、特に脂質異常症について深いディスカッションが展開されました。私は、動脈硬化学会の産業医・実地医家部会の委員となっていますので、その会議に出席しました。本年度は、名古屋市にて動脈硬化性疾患の予防を啓蒙するためのシンポジウムを開催する方針となりました。今年も準備で忙しくなりそうです。
a0152501_22240409.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-02-03 17:23 | 趣味のお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite