平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2019年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

名市大医学部の学生さんとの勉強会2回目

平成31年1月29日に、『名市大医学部の学生さんとの勉強会2回目』を開催しました。先週お願いした宿題を全てこなしてきてくれたため、スムーズに判読が進みました。皆さんが順番に心電図を判読していただきましたが、先週の講義をとてもよく理解して下っており、驚きました。確実に力がついている印象を受けました。勉強の後は、妻が作ってくれたアンティパスト、ピザ、リゾット、牛頬肉のワイン煮込みなどのイタリア料理と沢山のイタリアワインをいただきながら、楽しい時間を過ごすことができました。やはり学生さんと過ごす時間は楽しいですね。
a0152501_07110312.jpg
a0152501_07110968.jpg
a0152501_07111600.jpg
a0152501_07112331.jpg
a0152501_07113017.jpg
a0152501_07113714.jpg
a0152501_07114437.jpg
a0152501_07115070.jpg
a0152501_07115669.jpg
a0152501_07120487.jpg
a0152501_07121097.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-01-29 23:50 | 趣味のお話 | Comments(0)

かかりつけ医こころの健康対応力向上研修会

平成31年1月27日に豊橋市にて『平成30年度愛知県かかりつけ医こころの健康対応力向上研修会』が開催されました。この会は、藤田医科大学の同級生である内藤 宏教授を始め、丸山先生、宮崎先生、木村勝智先生など多くの先生方が、全国で開催されている有名な勉強会です。現在、わが国には300万人のうつ病患者さんがいるといわれていますが、精神科医は1.5万人しか見えません。またうつ病の患者様の90%以上が、最初に内科を受診するといわれています。したがって、今後は我々のようなかかりつけ医がうつ病を正しく診断して治療しなければならない時代を迎えたということです。しかし我々内科医は、どうも精神疾患の診断、治療は苦手です。今回のセミナーは、実地医家が正しくうつ病を診断、治療できるようになるために開催されたセミナーです。6名のグループに分かれて、ワークショップのように進行されたので、しっかり参加できました。ぷ江r前テーションも美しくて素晴らしくて感銘を受けました。私は3回目の参加でしたが、毎回グレードアップされており、発見の多い研修会でした。
a0152501_09555041.jpg
a0152501_09555612.jpg
a0152501_09560912.jpg
a0152501_09560333.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-01-27 17:16 | 趣味のお話 | Comments(0)

最高の居酒屋 大江戸

大須の大江戸は、最高の居酒屋です。研究熱心な大将と奥様、娘さん、息子さんの4人で店を切り盛りされています。お店は、カウンターと2つの机、子上がりだけの小さなお店ですが、いつも満員でぎゅうぎゅう詰めな感じがたまりません。客層は、若い方から年配の常連さんまで色々で、それぞれが、ワイワイガヤガヤと楽しい時間を楽しんでみます。お料理は、カウンターの上の大皿料理と味噌おでんに加え、串カツ、メンチカツ、ビーフシチューなど、和洋折衷で様々なお料理があります。そしてどのお料理もとても美味しいのです。今回は2名で伺ったので、沢山は注文できませんでしたが、どれも本当に美味しくいただけました。お土産に、焼き鯖鮨を購入して帰りました。大江戸は、やはり最高の居酒屋です。
a0152501_06473087.jpg
a0152501_06473997.jpg
a0152501_06474604.jpg
a0152501_06475518.jpg
a0152501_06480105.jpg
a0152501_06481397.jpg
a0152501_06481964.jpg
a0152501_06482627.jpg
a0152501_06483297.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-01-26 20:35 | グルメなお話 | Comments(0)

名市大の学生さんとの勉強会

平成31年1月22日に名市大の学生さんとの勉強会を開催しました。今年も、医学部4年生の学生さんたちが、8名参加してくださいました。みなさんとても熱心で、じっくりと心電図の判読の勉強ができました。勉強の後は、今朝柳橋で仕入れてきた大間の本マグロやアナゴ、赤貝などで手巻き寿司をいただきました。みなさんよく食べると考え、すし飯を1升炊きましたが、あっという間になくなってしまいました。やっぱり学生さんは食欲旺盛ですね。今回は、お寿司に合わせて、日本のスパークリング、白ワイン、日本酒などをいただきました。とても楽しい勉強会でした。
a0152501_07313516.jpg
a0152501_07314268.jpg
a0152501_07314956.jpg
a0152501_07315719.jpg
a0152501_07320334.jpg
a0152501_07321084.jpg
a0152501_07322295.jpg
a0152501_07322954.jpg
a0152501_07321779.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-01-22 23:26 | 趣味のお話 | Comments(0)

得仙 春岡

1年に1回しか伺えないアンコウ料理のお店『得仙春岡 』に伺いました。このお店は、納屋橋が本店ですが、春岡店の方がカジュアルで感じがよいので、人気があります。まずは、生きた伊勢海老と牡蠣を煮て、美味しいだしを取ります。その後、アンコウの身、皮、卵巣などを似て、アンコウの肝を混ぜたつけ汁でいただきます。アンコウの濃厚な味が素晴らしく、本当においしくいただけます。大きなひょうたん型の徳利でアンコウのひれ酒もたっぷりいただきました。お値段も良心的で、大満足のアンコウ料理でした。また来年の1月に伺います。
a0152501_07112621.jpg
a0152501_07113330.jpg
a0152501_07114052.jpg
a0152501_07114608.jpg
a0152501_07115224.jpg
a0152501_07115910.jpg
a0152501_07120574.jpg
a0152501_07121187.jpg


得仙春岡
電話:052-753-1551
住所:古屋市千種区春岡1-12-2

by hiramitsu-hc | 2019-01-20 21:02 | グルメなお話 | Comments(0)

ナハテラス

那覇に伺った際には、必ず『ナハテラス』に宿泊します。このホテルは、沖縄サミットが開催されたブセナテラスの系列で、とても上品なホテルです。閑静な住宅街の丘の上に立っており、とても静かでゆっくりと過ごせます。ホテルの中にはきれいなお花がたくさん飾られており、気持ちの良いお花の香りが漂ってきます。今回はクラブラウンジに宿泊しましたが、満足のゆく滞在ができました。このホテルの特徴は、朝食でも昼食でもいただくことができます。今回は朝食をいただきましたが、フレンチレストランでの朝食は、7種類のお料理の中からエッグベネディクトを選択しました。ビュッフェも充実しており、サラダや数多くのトロピカルジュースなどを楽しむことができます。お昼近くまでゆっくりとホテルでの滞在を満喫させていただけました。ぜひ、また伺いたいホテルです。
a0152501_20362935.jpg
a0152501_20363602.jpg
a0152501_20364431.jpg
a0152501_20365074.jpg
a0152501_20365628.jpg
a0152501_20370511.jpg
a0152501_20371273.jpg
a0152501_20380270.jpg
a0152501_20381022.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-01-17 12:32 | 趣味のお話 | Comments(0)

首里殿内 (スイドゥンチ)

那覇市の首里城にある『首里殿内 』に伺いました。このお店は、伝統的な沖縄料理と泡盛を食べさせていただける美味しいお店で、以前に何度か伺ったことのあるおもろまちの『おもろ殿内』の姉妹店です。縁側からきれいなお庭が見える開放的なお店で、自分の家にいるような雰囲気でお料理がいただけます。今回は、ジーマーミー豆腐から始まり、アグー豚、グルクンなど、伝統的な沖縄料理を堪能することができました。また瑞泉の21年物の泡盛をいただくことができましたが、まったりとしており、まろやかで、今までいただいたことがない素晴らしい泡盛でした。沖縄料理は、とてもヘルシーな料理であると感じました。
a0152501_20270369.jpg
a0152501_20270954.jpg
a0152501_20271685.jpg
a0152501_20272342.jpg
a0152501_20272924.jpg
a0152501_20273560.jpg
a0152501_20291772.jpg
a0152501_20274087.jpg
a0152501_20274907.jpg
a0152501_20280428.jpg
a0152501_20275856.jpg


首里殿内 (スイドゥンチ)
電話:050-5571-9757
住所:沖縄県那覇市首里金城町2-81 (首里金城町石畳道)

by hiramitsu-hc | 2019-01-16 22:35 | グルメなお話 | Comments(0)

沖縄県学術講演会

平成31年1月16日に那覇市にて『沖縄県学術講演会』が開催されました。アブレーションで世界的に有名な福岡山王病院の熊谷浩一郎先生と一緒に講演させていただきました。先生からは、最新のアブレーションの情報を詳細にご紹介いただきました。SGLT2阻害薬が心房細動の発症予防に有用ではないかとのディスカッションが展開され、大変興味深く拝聴することができました。とても勉強になる講演会でした。

沖縄県学術講演会
特別講演Ⅰ
座長:南部徳州会病院副院長 川満克紀先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
特別講演Ⅱ
座長:中頭病院循環器内科電気生理部長 屋宜 宣守先生
演者:福岡山王病院ハートリズムセンター長/国際医療福祉大学大学院教授 熊谷浩一郎先生
『心房細動の最新治療~エドキサバンの有用性とアブレーションの進歩~』
a0152501_20221468.jpg

by hiramitsu-hc | 2019-01-16 21:10 | 講演の案内 | Comments(0)

堂上蜂屋柿

最近、柿の健康への効能が注目されています。アディポネクチンなどを増加させる作用があることが報告され、抗動脈硬化作用が期待されています。堂上蜂屋柿は、1000年以上前から岐阜県の美濃加茂市から富加町にかけてつくられている干し柿です。堂上とは朝廷への昇殿を許されたをもつという意味だそうです。私の叔父の今井氏は、何と毎年自宅で自家製の蜂屋柿を作っています。その作り方を伺うととても驚きます。秋に大量の柿を仕入れ、丁寧に皮をむいて毎日天気を見ながら天日干しをし、数か月かけて作り上げます。大変な苦労と熟練した技術が必要だそうです。今年も立派な蜂屋柿を沢山送って下さいました。大きくて甘くて中はトロトロの状態です。そのままいただいても大変美味しいのですが、クリームチーズと一緒に赤ワインに合わせていただくと、これが絶品です。我が家では、毎年の楽しみになっています。今井さん、ご馳走様でした。
a0152501_19345682.jpg








by hiramitsu-hc | 2019-01-14 19:25 | 趣味のお話 | Comments(0)

漓江

豊明市にある香港を満喫できる中華料理店『漓江』に伺いました。このお店は、入った時のにおいだけで香港を思い出します。本場で修行した大将と、中国人の奥様が二人で切り盛りされています。大勢で伺って沢山の種類のお料理をいただきたいところですが、今回は二人でしたので、4品を注文しました。どのお料理も本当に素晴らしく、大満足でした。近いうちに是非また伺いたいです。
お料理の種類はとても多いのですが、ホワイトボードのお料理がおすすめです。
a0152501_06452381.jpg
a0152501_06453170.jpg
牛タンと野菜炒め物ですが、これが絶品でした。
a0152501_06453733.jpg
牡蠣のフリッターにアーモンドのピリ辛ソースがかけられています。これもお美味しかったー。
a0152501_06454583.jpg
またチャーハンが美味しいのです。優しい味付けで病みつきになります。
a0152501_06455115.jpg
海老のワンタ麺は外せません。プリプリの海老でした。お料理を予約しておくと、香港から取り寄せた麺で料理していただけます。
a0152501_06455719.jpg









ジャンル中華料理
予約・
お問い合わせ

0562-93-5957

予約可否

予約可

住所

愛知県豊明市二村台4丁目1-2



by hiramitsu-hc | 2019-01-09 21:41 | グルメなお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite