平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2018年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

トウ・ラ・ジョア

1年に1,2回しか伺えない憧れのお店『トウ・ラ・ジョア』に伺いました。今回も須本さんの世界に魅了されました。このお店は、お料理だけでなく、ワインやワイングラスも素晴らしいコレクションです。全て1客2万円以上のリーデル・ソムリエシリーズで統一されています。ワインのサーブはマダムがされますが、とてもワインのことを良く理解されており、心地よいサービスを提供していただけます。素晴らしいお料理と須本さんのトーク、マダムのサービス、美味しいワインとのマリアージュで、楽しい時間を過ごすことができました。来年も伺えると嬉しいです。

国産胡麻のアミューズ
胡麻のせんべいの上に白トリュフのペーストが載っています。もう一つ食べたかったー。
a0152501_09364529.jpg
a0152501_09365145.jpg
ピリ辛のスープの上に、胡麻のエスプレッソが載っています。濃厚な味わいでした。
a0152501_09365885.jpg
和栗のスープ
栗だけで味付けされているスープです。濃厚で上品な甘みです。帆立との相性も抜群でした。
a0152501_09370666.jpg
大根とフカヒレの碗物
素晴らしい香りの丹波の松茸です。フカヒレと大根も上品な味でした。
a0152501_09371373.jpg
ポルチーニの一皿
ポルチーニにカラスミを振りかけてフライにしてあります。ソースの代わりには、極上のキャビアがたっぷりかかっていました。ポルチーニのスープでトロトロに煮込まれた和牛も絶品でした。
a0152501_09371955.jpg
磯の香蒸し
明礬を使っていない雲丹の下には、大きな蒸し鮑と蟹がたっぷりと隠れています。
a0152501_09372557.jpg
短角牛の昆布巻き
a0152501_09373143.jpg
a0152501_09373701.jpg
トリュフの炊き込みご飯の上に大量のトリュフが載っています。お店中にトリュフの香りが広がりました。これ絶品でした。
a0152501_09374479.jpg
キノコのご飯
マッシュルームとトリュフのスープは、鯵も香りも完璧でした。
a0152501_09375011.jpg
アップルパイのパルフェ
a0152501_09380070.jpg
a0152501_09380706.jpg

ボランジェ・ロゼ
ドンぺリニョン 2006
フランソワ・ラブノー・プルミエクリュ・ビュトー 2002
ピーター マイケル ラプレミディ  ソーヴィニヨン ブラン 2007
ピーター・マイケル シャルドネ ベル・コート 1996
エティエンヌ・ギガル コンドリュー・ラ・ドリアーヌ 2014
オーベール リューリングビンヤード ピノノワール 2006
ドメーヌ フーリエ ジュブレイ シャンベルタン VV 2009


by hiramitsu-hc | 2018-10-18 22:26 | グルメなお話 | Comments(0)

和食処こころ(小樽市)

小樽市の小樽築港に直結した大きなショッピングセンターは、グランドパーク小樽にも繋がっています。ここは以前ヒルトンホテルだったそうで、立派なホテルです、その中にある鉄板焼きのお店『和食処こころ』にうかがいました。おしゃれな鉄板カウンターで、地の魚介類や北海道産の和牛を焼いていただきます。北寄貝とホタテには、明太子バターをつけていただきました。小樽産の白ワインによく合いました。最近、小樽にはワインメーカーが10件以上設立されたそうで、美味しいワインを生産しているそうです。今回のワインは、リースリングのような甘い香りと程よい酸味のある辛口ワインでした。ムルソーやシラーズもいただき、とても楽しいお食事会でした。
a0152501_16473385.jpg
a0152501_16473970.jpg
a0152501_16474684.jpg
a0152501_16480520.jpg
a0152501_16481120.jpg
a0152501_16475243.jpg
a0152501_16475973.jpg
a0152501_16481893.jpg
a0152501_16485857.jpg
a0152501_16482357.jpg
a0152501_16482930.jpg
和食処こころ(小樽市)
電話:0134-21-3402
住所:小樽市築港11-3 グランドパーク小樽 2F

by hiramitsu-hc | 2018-10-17 23:56 | グルメなお話 | Comments(0)

小樽市医師会学術講演会

平成30年10月17日に小樽市にて『小樽市医師会学術講演会』が開催されました。小樽は、とてもきれいな街で、何回伺っても楽しい気持ちになります。この会には、小樽市でご開業されている先生方が、30名弱ご参加され盛況なの研究会となりました。小樽協会病院院長の柿木先生に座長をしていただき、SGLT2阻害薬を用いた新しい治療について、講演させていただきました。藤田ワインアカデミーの大橋先生もご参加くださり、懐かしいお話ができました。楽しい研究会でした。

小樽市医師会学術講演会
座長:社会福祉法人北海道社会事業協会小樽病院院長 柿木滋夫先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_16405689.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-10-17 16:52 | 講演の案内 | Comments(0)

沼津港 やっぱり市場は面白い

沼津港は、駿河湾の中心となる大きな港です。東京方面から沢山の観光客が集まるスポットとなっており、沼津港魚市場や深海魚水族館など、面白い施設が沢山あります。今日は、日曜日ですので、市場やレストランはどこも満員状態でした。特に美味しそうだったのが、朝さばいて干した干物です。トロ鯖、トロ鯵、金目鯛など、店先に沢山のお魚が並べられていました。美味しいお刺身、お鮨や天丼など沢山いただき、干物も沢山購入して帰りました。やっぱり市場は面白いですね。
a0152501_17454227.jpg
a0152501_17451883.jpg
a0152501_17452434.jpg
a0152501_17453022.jpg
a0152501_17453612.jpg
a0152501_17451883.jpg
a0152501_17450591.jpg
a0152501_17460364.jpg
a0152501_17460907.jpg
a0152501_17461508.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-10-14 13:35 | 趣味のお話 | Comments(0)

あさばの至福の朝食

あさばでは、素晴らしい朝食がいただけます。お庭の見える綺麗なお部屋で、ゆっくりとお食事をいただけました。修善寺は、椎茸の名産地だそうです。七輪の炭火でゆっくりと焼いた分厚い椎茸に塩と酢橘をつけて頂きました。とても美味しかったです。削りたての鰹節とワサビを載せたワサビご飯も絶品でした。名物の特大の出巻き卵は食べきれないほどの大きさで、大変美味しくいただけました。
a0152501_10512627.jpg
a0152501_10515563.jpg
a0152501_10524132.jpg
a0152501_10524701.jpg
a0152501_10525369.jpg
a0152501_10525927.jpg
a0152501_10530500.jpg
名物の特大の出巻き玉子です。玉子3個分くらいありそうな大きさでした。
a0152501_10531117.jpg
a0152501_10531708.jpg
栗のお汁粉は、濃厚でとても美味しくいただけました。
a0152501_10532244.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-10-14 09:33 | グルメなお話 | Comments(0)

あさばの究極の夕食

さばのお食事はすばらしいと評判です。今回は、お庭の見える綺麗なお部屋で、ゆっくりとお食事を頂きました。この季節は、最後の鱧と松茸をふんだんに使ったお料理がいただけます。その他にも定番の穴子黒米すしなど、10種類以上のお料理が出され、お腹一杯になりました。どのお料理も大変レベルが高く、大満足の夕食でした。
a0152501_09312123.jpg
銀杏、小柱
a0152501_09312819.jpg
神無月 盛り合わせ
a0152501_09313459.jpg
鱧、松茸 吸碗
a0152501_09314097.jpg
仲居さんが、上品な鰹だしを使って銀製の鍋で料理してくださいます。銀製の鍋は80万円のする高価なものだそうです。
a0152501_09314619.jpg
地魚 お造り クエ、烏賊、海老とどれも素晴らしい味でした。
a0152501_09315313.jpg
天城 軍鶏 炭焼き
a0152501_09315965.jpg
蓮芋 菊花 胡麻和え
a0152501_09320773.jpg
伊勢えび 唐揚
a0152501_09321285.jpg
穴子黒米すし
a0152501_09321804.jpg
真っ黒な古代米のシャリで、食べ応えがありました。
a0152501_09322411.jpg
折戸茄子煮
a0152501_09323310.jpg
松茸ごはん 土鍋で炊いた松茸ご飯は絶品でした。
a0152501_09324032.jpg
a0152501_09324745.jpg
デザートは、くずきりを頂きました。
a0152501_09325305.jpg
茄子と南瓜のアイスクリームも美味しかったです。
a0152501_09330198.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-10-13 20:24 | グルメなお話 | Comments(0)

あさば(修善寺)

伊豆の修善寺に『あさば』はあります。西の俵屋(京都)、東のあさばといわれるほど由緒正しい温泉旅館で、創業520年になるそうです。館内には600坪もある大きな池があり、エドから移築した美しい能楽堂もあります。今日は、太鼓のショーをお部屋から観ることができました。とても素晴らしい太鼓でした。お部屋はとても広くて綺麗で、ゆっくり休むことができます。。温泉は、露天風呂、大きなお風呂、お部屋のお風呂と色々選択できます。源泉、かけ流しでとても贅沢な温泉です。またお料理が素晴らしい。夕食も朝食も大満足のレベルでした。
a0152501_08533418.jpg
a0152501_08521738.jpg
a0152501_08534687.jpg
あさば
住所:静岡県伊豆市修善寺3450-1
TEL:0558-72-7000(代)

by hiramitsu-hc | 2018-10-13 18:52 | 趣味のお話 | Comments(0)

修善寺温泉

修善寺温泉は、弘法太子が発見したといわれている歴史のある温泉です。伊豆半島の山奥の美しい桂川沿いにあり、綺麗な散歩道や足湯などが整備されており、ゆっくりと散策できます。修善寺は、荘厳な雰囲気が漂う歴史のあるお寺です。温泉宿から近いので、温泉に入った後に散歩するのに丁度よい距離です。紅葉の季節ではなりませんが、綺麗な空気を吸いながら、のんびりとした時間を過ごすことができました。
a0152501_08531973.jpg
a0152501_08522488.jpg
a0152501_08523886.jpg
a0152501_08523154.jpg
a0152501_08532537.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-10-13 16:21 | 趣味のお話 | Comments(0)

セッタンタ

名古屋のイタリアンでは最高の評価を受けている『セッタンタ 』に伺いました。今回は12名で、貸し切り状態でワイン会をさせていただきました。このお店は開店3周年を迎えられましたが、お料理のレベルはどんどん上がっている印象を受けます。旬の白トリュフを使ったお料理など、インパクトのあるお料理が続きました。ワインも珍しいワインを沢山いただくことができ、至福の時を過ごすことができました。先日、ミシュランの調査委員が来店されたそうです。来年春に名古屋のミシュランが発売されますが、星が取れるといいなと思いました。
a0152501_23032036.jpg
愛知知多・カリフラワー 北海道・雲丹
a0152501_23032765.jpg
イタリア・リードヴォー 赤ワイン 千葉・新牛蒡
a0152501_23033393.jpg
長崎・鮑 山形・枝豆
a0152501_23033992.jpg
北海道
北海道・じゃがいも 三河湾・手長海老 イタリア・キャビア
a0152501_23034505.jpg
長崎・甘鯛 愛知・新銀杏
a0152501_23040260.jpg
イタリア・白トリュフ
a0152501_23040844.jpg
a0152501_23041504.jpg
北海道・蝦夷鹿ローヌ
a0152501_23042129.jpg
チーズ・盛り合わせ
a0152501_23042721.jpg
山梨・巨峰
a0152501_23045362.jpg
小さなお菓子
a0152501_23050279.jpg
貴重なワインを沢山いただきました
a0152501_23051657.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-10-11 22:55 | グルメなお話 | Comments(0)

半田CKD対策セミナー

平成30年10月10日に半田市にて『半田CKD対策セミナー』が開催されました。この会は、半田市民病院腎臓内科の先生方と医師会の先生方の病診連携を目的とした研究会で、半田市や東海市などでご開業されている先生方が参加されました。初めに乙川さとうクリニックの佐藤慎二先生から1600名もの特定健診のデータをもとに、CKD患者がいかに多いか、DKDのリスクがある患者がいかに多いかをお示してただきました。とても勉強になりました。私は循環器医の立場から、いかに腎機能が大切で、我々の治療が腎臓を傷めている可能性があることをご説明しました。ディスカッションも盛り上がり、有意義な研究会でした。

半田CKD対策セミナー
一般講演
座長:住吉町クリニック院長 榊原文彦先生
演者:乙川さとうクリニック院長 佐藤慎二先生
『DKDを増やさないために~当院の2017年特定健診より~』
特別講演
座長:半田市立半田病院腎臓内科統括部長 水谷 真 先生
演者:平光ハートクリニック院長 平光伸也先生
a0152501_07224184.jpg


by hiramitsu-hc | 2018-10-10 21:12 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite