平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大江戸

久しぶりに大須の大江戸に伺いました。相変わらずの大人気で、今日も満席でした。6人で奥の小上がりに陣取ると、自分のおうちにいるようにすっかり落ち着いてしまいます。ホワイトボードのおすすめメニューを次から次へと注文し、食べて、飲んで、食べて、飲んで、ほとんど全てのお料理をいただいてしまいました。どのお料理もいつも通りに美味しく、本当に満足できました。シャンパーニュ、白ワイン、赤ワインとワインだけで6本も飲んでしまいました。その後はおしゃれなバーにでも行こうと考えていましたが、皆さん、ベロベロに酔っ払ってしまい、そのまま帰宅しました。明日にでもまた伺いたいお店です。

普通のポテトサラダなのにどうしてこんなに美味しいのでしょうか?
a0152501_895923.jpg

揚げなすの煮びたし
a0152501_810581.jpg

プリプリ、プクプクのハマグリです。これからが旬ですね。
a0152501_8101288.jpg

このお店の串カツは本当に美味しいです。
a0152501_8153145.jpg

絶対に外せないのは、ミンチカツです。デミグラスソースとの相性が絶品です。
a0152501_8153737.jpg

甘エビの和え物、カラスミ添え お酒が進みました。
a0152501_8154325.jpg

イカのソテー、アンチョビノソース。火の入り具合が絶妙でフワフワでした。
a0152501_8154969.jpg

蟹の春巻きです。中の蟹の和物が本当に美味しかったです。
a0152501_8155650.jpg

今が旬のあさりです。
a0152501_816251.jpg

大きなフグの白子の塩焼きです。濃厚な味わいでした。
a0152501_8231911.jpg

タンシチューです。トロトロに煮込まれていました。
a0152501_8232752.jpg

牛の煮込みが添えられたオムレツです。濃厚なソースが赤ワインによく合いました。
a0152501_823369.jpg

大好きな鯖寿司は、夏場はありませんが、この穴子寿司も美味しくいただけます。
a0152501_823429.jpg

甘エビのお寿司も美味しかったです。
a0152501_8234827.jpg

皆さん、大満足の大江戸でした。また伺いたいです。
a0152501_8235591.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-30 22:59 | グルメなお話 | Comments(0)

第8回中京病院循環器内科の先生方との食事会

平成28年4月28日に、毎年恒例となった『第8回中京病院循環器内科の先生方との食事会』を開催しました。中京病院循環器内科は、私のふる里でもあり、患者さんを一番沢山世話になっている病院です。いつお願いしても快く患者さんを引き受けていただけるので、大変助かります。今年も感謝も気持ちを込めて、お食事会、情報交換会を開始しました。急性心筋梗塞、心不全の緊急患者さんがあり、3名の先生はご参加できませんでしたが、6名の先生にご参加いただき、楽しいお食事会となりました。また先生方は、病院の救急体制などについて、真剣に議論して見えました。
a0152501_6431370.jpg
a0152501_6431924.jpg
a0152501_6432589.jpg
a0152501_6433284.jpg
a0152501_6434471.jpg
a0152501_6435067.jpg
a0152501_6435614.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-29 23:50 | 趣味のお話 | Comments(0)

名城大学薬学部3年生の講義

平成28年4月28日に、名城大学薬学部3年生の講義をさせていただきました。今回は、『臓器移植~心臓移植を中心に~』の内容で、日本の移植医療の現状について、講義させていただきました。薬学部ではあまり臨床の講義がないようで、皆さんとても熱心に聴講してくださいました。
a0152501_6352742.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-28 13:32 | 趣味のお話 | Comments(0)

寿しの勘一(三島市)

三島市で美味しいと評判のお寿司屋『寿しの勘一』に伺いました。私は3回目の訪問です。三島に伺うと必ずこのお店を紹介されるので、三島一番のお寿司屋さんなのでしょう。お店は、三島駅から10分ほどの街の路地裏にあります。静岡の海でとれた新鮮な海の幸を中心に、美味しいおつまみとお寿司をいただくことができました。お酒も沢山揃えられており、静岡の磯自慢をはじめ、沢山いただくことができました。

a0152501_7275950.jpg

山盛りのお造りにはびっくりでした。
a0152501_728649.jpg

駿河湾でとれたノドグロです。脂がのって最高の味わいでした。
a0152501_7283695.jpg

大きなウニは、濃厚な味わいでした。
a0152501_7281282.jpg

今が旬の蛤は、プクプクと太っていました。
a0152501_7282292.jpg

アワビや鯨の握りもいただけました。
a0152501_7284948.jpg

大盛りのとろ鉄火も美味しくいただけました。
a0152501_7285586.jpg


寿しの勘一
TEL:055-973-6260
住所:静岡県三島市本町3-16
by hiramitsu-hc | 2016-04-27 23:16 | グルメなお話 | Comments(0)

静岡県東部循環器セミナー

平成28年4月27日に三島市にて『静岡県東部循環器セミナー』が開催されました。この会は、三島市や沼津市でご開業されている主に循環器内科の先生方が参加されるsmall groupの勉強会でした。お弁当を食べながら、和気あいあいとした雰囲気で、糖尿病の治療について、ディスカッションできました。講演後も30分近くご質問をいただき、盛り上がりました。

静岡県東部循環器セミナー
特別講演
座長:順天堂大学医学部附属静岡病院循環器科先任准教授 諏訪 哲 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
ディスカッション
『SGLT2阻害薬のBest Useを考える』
a0152501_725113.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-27 21:10 | 講演の案内 | Comments(0)

CANAGLU Small Meeting

平成28年4月23日に、名古屋市にて『CANAGLU Small Meeting』が開催されました。この会は、名市大医学部の卒業生の先生方が参加される研究会でした。10名程度の小さな会でしたが、温かい雰囲気で、深いディスカッションができ、懇親会でも楽しい時間を過ごすことができました。

CANAGLU Small Meeting
座長:いぶき野クリニック院長 東 克謙 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_8192224.jpg

a0152501_8192747.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-23 17:14 | 講演の案内 | Comments(0)

名城大学薬学部2年生の講義

平成28年4月21日に、名城大学薬学部2年生の講義に伺いました。薬学部は、医学部と違って1学年が250名と大勢のため、1つの教室に入ることができません。そのため、1限目にA,Bクラスに、2限目にC,Dクラスに講義をしなければならず、3時間の講義となります。大変な講義ですが、学生さんたちがとても熱心に著効してくれるので、モチベーションが上がります。今回は、循環器疾患の検査について、講義させていただきましたが、皆さんとても熱心で聴講していただけました。これからは、薬剤師の先生の仕事が大切となります。みなさんには、立派な薬剤師さんになっていただきたいです。
a0152501_6432334.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-21 13:03 | 趣味のお話 | Comments(0)

循環器疾患と糖尿病を考える会

平成28年4月20日に、静岡市にて『循環器疾患と糖尿病を考える会』が開催されました。今回は、循環器内科の専門医である表先生に座長をしていただき、SGLT2阻害薬の特徴について、講演させていただきました。循環器内科の先生だけでなく様々なジャンルの先生がご参加され、活発なディスカッションが行われました。また静岡に伺うと、私の心不全研究グループの一員であった宮城島先生にお会いできるのが一番の楽しみです。今回も、元気なお顔が拝見できました。

循環器疾患と糖尿病を考える会
座長:おもて循環器科 表 信吾先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_6461716.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-20 22:00 | 講演の案内 | Comments(0)

寿司の吉乃

今となっては予約困難なお寿司屋さん『寿司の吉乃』へ伺いました。今回も、お寿司屋さんとは思えないようなあっと驚くお料理が続き、楽しい時間を過ごすことができました。このお店の大将と奥様はとても気さくでお話上手な方ですので、お料理だけでなく楽しいお話を楽しむことができます。美味しいワインをいただきながら、素晴らしいお料理をいただくことができ、大満足のお食事会でした。
a0152501_705350.jpg

白アスパラのピューレに百合根とキャビアが乗せられていました。まるでフレンチでした。
a0152501_71198.jpg

今が旬のホタルイカにイカが巻いてあります。これがいけました。
a0152501_71818.jpg

たっぷりウニを混ぜた卵焼きで、寿司めしのウニのリゾットを包み、ピスタチオがふりかけられています。
a0152501_711516.jpg

とてもお寿司とは思えない味わいでした。フランチャコルタによく合いました。
a0152501_712227.jpg

サクラ鯛は、3日間昆布〆されており、深い味わいでした。
a0152501_712831.jpg

フカヒレを焼いて、キャビアの塊で作ったカラスミをふりかけてありました。一口で食べるのはもったいないおつまみでした。
a0152501_713629.jpg

女性陣も大満足。
a0152501_714251.jpg
a0152501_714962.jpg

ホタテに柿の種の衣をつけて揚げ、うずらの卵が載っていました。周りはパリパリで火の通り具合が絶妙でした。
a0152501_744319.jpg

玉ねぎのドレッシングがかけられたトマトのサラダです。これは定番です。
a0152501_72058.jpg

高木くんの大きな口に蟹のお寿司が吸い込まれていきました。
a0152501_72667.jpg

カワハギは、濃厚な肝をかけていただきました。
a0152501_721116.jpg

分厚い鳥貝は、しっぽがピンと立っていました。
a0152501_721712.jpg

アジは綺麗な仕事がされており、舌触りが絶妙でした。
a0152501_722364.jpg

大きな車海老は、少し火が入っているだけで、見事な味わいでした。
a0152501_722997.jpg

中トロは、ねっとりとした味わいで、最高でした。
a0152501_723694.jpg

大きなムラサキウニは、濃厚な味わいでした。
a0152501_724212.jpg

卵は、キリッとした辛味大根が乗せられていました。
a0152501_725054.jpg

穴子は、塩とタレでいただきました。どちらも絶品でした。
a0152501_725830.jpg
a0152501_73443.jpg

〆は貝汁とオカカ巻きでさっぱりといただきました。
a0152501_731182.jpg
a0152501_731612.jpg

周りがパリパリで、美味しいデザートでした。
a0152501_732359.jpg

フランチャコルタで乾杯です。
a0152501_9422713.jpg

ルイロデレールのロゼ2010は、上品な香りと味わいでした。
a0152501_9423333.jpg

ダニエル・ジュリアン・バローのピユーイ・フッセ2011です。いつも通りの美味しいワインでした。
a0152501_9424112.jpg

DOMAINE DE LA BONGRAN,GRND VIN DE BOURGOGNE, CUVEE E.J.THEVENE 2003
このワインにはビックリ。バランスがよく、トロリとした濃厚な味わいでした。
a0152501_9424860.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-16 22:25 | グルメなお話 | Comments(0)

ロトリガ全国Web講演会

平成28年4月15日にクリニックから全国に向けて、『ロトリガ全国Web講演会』を昼の部と夜の部の2回開催しました。夜の部は、日経メディカルを介して参加受付しているため、大変視聴される先生が多く、4000名近い先生方にご参加いただけました。脂質異常症は、30年前と今では患者さんの背景がずいぶん変化していると思います。最近の患者さんは、メタボリックシンドロームがベースにある方が多く、LDLだけでなく、TGが高値でHDLが低い患者さんが多い印象を受けます。このような患者さんは、スタチン単独で治療することがなかなか難しいと考えます。今回のWeb講演では、これらの現代人にマッチした脂質異常症の治療について、講演させていただきました。沢山のご質問をいただき、有意義な会となりました。
a0152501_9362462.jpg

by hiramitsu-hc | 2016-04-15 20:26 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite