平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

東紀州医療連携セミナー

平成26年9月25日に、尾鷲市にて『東紀州医療連携セミナー』が開催さえました。尾鷲市は名古屋から大変遠いイメージがありましたが、最近高速道路が繋がりとても便利になっていました。往路は、妻で近鉄特急に乗り、津からはタクシーで1時間15分程度で尾鷲市に到着しました。今回の研究会は、尾鷲総合病院の会議室に病院勤務の先生や尾鷲市内でご開業されている先生方が集まられ、アットホームは雰囲気の講演会となりました。尾鷲の方々は、毎日美味しいお魚をたくさん食べて見えると思いますので、あまり心配ないと思いますが、最近の我が国においては、特に若年者のお魚離れが問題となっています。日本食は、世界遺産にもなった素晴らしい食事です。子供たちにも、日本食を大切にしていただきたいと思っています。

東紀州医療連携セミナー
座長:長谷川内科院長 長谷川 陽 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmet needsを考慮した脂質異常症の新しい治療法~ロトリガの有用性を含めて~』
a0152501_742885.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-09-25 23:46 | 講演の案内 | Comments(0)

博多一幸舎 博多本店 (はかたいっこうしゃ)

博多に伺ったら、やっぱり博多ラーメンが食べたくなります。今回は、ANAホテルのすぐ裏にある『博多一幸舎 博多本店 』に伺いました。夜の10時過ぎに入店しましたが、満席状態で外で待ってみえる方もみえました。店内には、博多ラーメン独特の強い豚骨の匂いが立ち込めていました。苦手な人はまいってしまうと思います。麺はバリ硬にしていただき、一番人気のチャーシューメンとネギラーメンをいただきました。白い生姜や激辛注意と書かれた高菜を入れながらいただきました。たいへん美味しくいただけました。スープがとても濃厚で味わい深く、つい飲みほしてしまいたくなります。しかしいつも患者さんに、うどんやラーメンのスープは飲まないようにと、お願いしている立場上、ぐっと我慢してスープをたくさん残しました。相方は、ほとんどスープを飲み干しており、破滅への道を見る気分でした。餃子はパリパリで、柚の香りのする唐辛子と九州独特のあまりお醤油でいただきました。とても美味しかったですよ。人気店であることが頷けるお店でした。お客さんは、地元の人ばかりの印象でした。しかし皆さん、飲んだ後の〆は、やっぱり博多ラーメンなんですね。
a0152501_1255664.jpg

a0152501_126456.jpg
a0152501_1261141.jpg
a0152501_1261725.jpg
a0152501_1262593.jpg
a0152501_1263018.jpg

博多一幸舎 博多本店 (はかたいっこうしゃ)
TEL:050-5868-5223
住所:福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル 1F
by hiramitsu-hc | 2014-09-24 23:55 | グルメなお話 | Comments(0)

長崎高脂血症講演会

平成26年9月24日に、長崎市にて『長崎高脂血症講演会』が開催れました。当日は台風16号が九州地方に接近しており、飛行機が飛ばないのではないかと心配しましたが、福岡からJRで2時間かけて、何とかたどり着けました。この会には、長崎市内でご開業の先生方が40名ほど参加され、脂質異常症の治療について、深いディスカッションができました。日本人の子供たちのコレステロール摂取量の増加や、食後高脂血症などについて、沢山ご質問もいただき、有意義な研究会となりました。

長崎高脂血症講演会
座長:長崎市医師会会長 奥 保彦先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmet needsを考慮した脂質異常症の新しい治療法~ロトリガの有用性を含めて~』

a0152501_1144599.jpg

a0152501_11451023.jpg

駅前の広場では、秋祭りが開催されていました。
a0152501_11451983.jpg
a0152501_11452614.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-09-24 20:35 | 講演の案内 | Comments(0)

マルコンソール(新栄)

妻と娘と3人で、新栄のマルコンソールへ伺いました。このお店は、日曜日でも平日と同様に夜遅くまで楽しませていただけるのでとても助かります。今回もカウンターからシェフの手際の良い技を拝見しながら、美味しいお食事とワインをいただくことができました。
a0152501_16312513.jpg


Menu
コーンポタージュ
 口当たりがとても繊細で、滑らかな素晴らしいスープでした。
a0152501_16314221.jpg

モンブラン
 熊本の栗を使ったすっぱいモンブランの中には、ズワイガニがたっぷりつめられており、最高の味わいでした。
a0152501_16315857.jpg

佐渡小木黒いちじくとフォアグラ セルバチコのサラダ
 小粒ながら味の濃いいちじくは、フォアグラとの相性は抜群。。コルトンシャルルマーニュによく合いました。
a0152501_16321125.jpg

ブールサレ
 アマダイのソテーに小さなお鍋で出されたあつあつのソースをかけていただきました。これも美味しかったー。
a0152501_16323362.jpg

a0152501_163349.jpg

シャランメゾンブリュガーの鴨 フランス産トランペットのソテー ソースポアグラード
 濃厚な味わいのお肉にコクのあるソースが絡み、素晴らしい味わいでした。お肉はどれもポンソのシャンベルダンとのマリアージュガ抜群でした。
a0152501_16331665.jpg

窒息鳩セルベル ソースサルミ
 目の前で窒息鳩をさばいてくださり、さっとソテーした柔らかいお肉をサルミソースでいただきました。美味しかったー。
a0152501_1633284.jpg

a0152501_16333991.jpg

仔羊ノワゼット ロティ 華ズッキーニ ソーストリュフ
 仔羊も柔らかく、味わい深く、赤ワインによく合いました。
a0152501_16343225.jpg

フロマージュ
a0152501_16344452.jpg

3つのデセール
クレームドブリュレは、外はパリパリ、中トロトロで、赤ワインに漬かったリンゴが良いアクセントになっていました。
a0152501_1635680.jpg

クレームドブリュレの中身と同じものにマールを振りかけて作ったアイスクリームです。マールの味が利いていました。
a0152501_16351859.jpg

a0152501_16352935.jpg

a0152501_16354227.jpg

始めにソービニオンブランをグラスで頂きました。
a0152501_16355060.jpg

白は、マルトレイのコルトンシャルルマーニュ2001.しっかりと熟成しており飲み頃でした。
a0152501_16355778.jpg

ポンソのシャンベルダン2001.最高の状態のブルゴーニュに久しぶりに出会えました。最高の味わいでした。
a0152501_1636435.jpg

本日も満足のマルコンソールの夕食でした。
by hiramitsu-hc | 2014-09-21 23:19 | グルメなお話 | Comments(0)

夢のような贈り物

宮城県の藤原先生から夢のような贈り物が届きました。以前から私の次男が大学に入学したら、美味しいワインをプレゼントするねと言って下っていたのですが、今回そのお祝いのワインが届きました。箱を開けてみてびっくり仰天しました。なんと20世紀最大のビンテージである1982年のグランバンが3本も入っていました。その他に10月に名古屋にみえた際に一緒に飲みましょうと素晴らしいワインが4本梱包されていました。藤原先生は1万本のワインを貯蔵されている有名なワインコレクターです。いつも豪快で、以前にもペトリュス1986年やDRCのワインなど貴重なワインを何度もいただきましたが、今回も素晴らしいワインを豪快に送ってくださいました。次男にもしっかりワインを勉強させて、このワインの価値がわかるようになるまで長くセラーに保存して、藤原先生とご一緒する機会にいただきたいと思います。藤原先生、ありがとうございました。

Chateau Margoux 1982
Chateau Mouton Rothchild 1982
Chateau Lafite Rothchild 1982
a0152501_16123837.jpg

Chateau Palmer 1960
Chateau Cheval Blanc 1966
Damaine Zind Humbrecht, Gewurztraminer Vendange Tardive 1989
Osborney, Rare Sherry, Amontillado Solera Primera
a0152501_16125238.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-09-14 16:21 | ワインの話 | Comments(0)

豊田高血圧フォーラム

平成26年9月13日に、名古屋市にて『豊田高血圧フォーラム』が開催されました。この会は豊田市でご開業されている先生方が参加される研究会で、藤田保健衛生大学と愛知医科大学の卒業生の先生が参加されていました。今回は、高血圧の治療について、懐かしい先生方と一緒に勉強しながら、楽しい時間を過ごすことができました。

豊田高血圧フォーラム
特別講演
座長:平吹医院院長 平吹広一先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『心血管イベントの抑制を考慮して降圧薬を選択する~アイミクスの自験例を含めて~』
a0152501_16232221.jpg
a0152501_16233024.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-09-13 20:05 | 講演の案内 | Comments(0)

ゼチーアOnlineセミナー

平成26年9月11日に、全国ネットの大掛かりなWebセミナーが開催されました。名古屋のホテルから『現代人と食後高脂血症〜ゼチーアの有用性を含めて〜』の演題で2回に分けてオンラインセミナーで全国の先生方へ配信させていただきました。日経メディカルの会員の先生をはじめ、全国から600名以上の先生がアクセスしていただき、大変盛況なセミナーとなりました。お忙しい先生方にも気軽にご参加いただける今回のようなセミナーは、今後も増えてくると思われます。とてもやり甲斐のあるセミナーとなりました。

ゼチーアOnlineセミナー
2014年9月11日(木)
第一講演:18:20〜18:50
第二講演:19:00〜19:30
『現代人と食後高脂血症〜ゼチーアの有用性を含めて〜』
a0152501_21112399.jpg

a0152501_21113188.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-09-11 20:51 | 講演の案内 | Comments(0)

第374回熊本心臓病カンファランス

平成26年9月10日に、熊本市にて『第374回熊本心臓病カンファランス』が開催されました。この会は、熊本中央病院循環器内科の先生方が、374回も続けてこられた由緒正しい研究会です。熊本市内でご開業されている先生だけでなく、遠くから高速バスに乗って参加された先生もみえたそうです。今回はβ遮断薬のお話をさせていただきました。β遮断薬は古いお薬ですが、新しい話題をたくさん持ったお薬です。心不全、心房細動、高血圧などの話題をお話しさせていただき、活気のある研究会となりました。


第374回熊本心臓病カンファランス
座長:国家公務員共済組合連合会熊本中央病院循環器内科部長 野田勝生先生
一般講演
演者:座長:国家公務員共済組合連合会熊本中央病院循環器内科 尾池 史 先生
『陳旧性心筋梗塞による慢性心不全でβーブロッカー内服となった一例』
特別講演
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『慢性心不全、心房細動のパラダイムシフト〜もっとβ遮断薬を活用しよう〜』
a0152501_11455653.jpg

a0152501_1146491.jpg
a0152501_11461123.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-09-10 21:59 | 講演の案内 | Comments(0)

我が家の食事

私のブログを見られた方から、あんなにカロリーが高いものばかり食べていて、どうして太らないの?とよく聞かれます。私は美味しいお食事をいただくことは人生の大きな喜びだと思っていますし、これかも沢山美味しいお食事を頂こうと考えています。毎日カロリーの高いご馳走をいただいている訳ではなく、むしろ日頃の食事は極めて粗食にするよう心がけています。しかし全く我慢している気持ちはなく、十分満腹感と満足感を味わっています。私の食生活のポリシーは以下の点です。
1)お腹が空いていない時は、食べない。
 日本では朝食を摂らない人は不健康と決まっていますが、本当でしょうか?毎日3食、炭水化物50%以上の食事が必要であった時代には、先人たちはよく動いていました。100年前は江戸や伊勢神宮に行く時は歩いていたのです。当然エネルギーとなる炭水化物が必要でしたが、現代は自動車とインターネットの普及で運動量が極端に少なくなっています。毎日3食の食事をしっかり頂いて、その日の内に全てのエネルギーを消費している方がどれくらいみえるのでしょうか?私は朝はお腹が空いていませんから、朝食はいただきません。昼になるととてもお腹が空きますので、大変美味しく昼食がいただけます。昼食も野菜中心の食事ですから夕方5時頃にはとてもお腹がすきます。午後7時の夕食が待ち遠しくて仕方がありません。
2)摂取したカロリーは、その日のうちに消費する。
 摂取したカロリーを必ずその日のうちに消費すれば、内臓脂肪が蓄積したり体重が増加することは決してありません。ダイエット本などを見ると、それぞれの著者が様々なダイエット法をさも最善の方法のように紹介しています。しかしその方法は、その著者にマッチしていた方法であったのだと思います。自分にあった無理のないダイエット法を自分で見つけることが大切だと感じています。
3)我慢は長続きしない
 ダイエットで大切なことは、長続きさせることです。辛くても3ヶ月程度なら誰でも我慢できます。短期間に体重減少に成功した人は、『自分は痩せる気になればいつでも痩せられる。』という再現性のない自信だけを手に入れますが、その後はなかなか痩せません。辛いダイエットは長続きしません。ある程度の満足感、満腹感が得られるような工夫が必要だと思います。

本日の我が家の夕食をご紹介します。
①ボールいっぱいの生野菜
毎食、食事の初めにレタス、玉ネギ、キウリ、トマトのサラダをいただきます。ポッカレモン、胡椒、ノンオイルのドレッシングなどを少量かけていただきます。しっかり噛んで顎が疲れることも大切です。毎日いただきますが、全く飽きません。
a0152501_22385893.jpg

②糸引き納豆
コツは、納豆より多いくらいの生ねぎを入れることです。納豆も小粒、大粒、ひきわり、など色々な種類をいただくことにより、飽きずにいただけます。
a0152501_22391236.jpg

③焼き茄子
大きな茄子1本分の焼き茄子です。ダシ醤油と生姜、鰹節をかけていただきます。随分お腹が膨れました。
a0152501_22393217.jpg

④秋刀魚の塩焼き
今年初物の秋刀魚の塩焼きです。秋刀魚より多くの大根おろし(普通サイズの大根の3分の2の量)と一緒にいただきました。
a0152501_22394930.jpg

⑤ノンアルコールビール
今日は休肝日でしたので、キリンのオールフリーをいただきました。
a0152501_22401780.jpg

ご飯や麺などの炭水化物は、全くいただきませんでしたが、満腹となり十分満足できました。

今回ご紹介したメニューが皆さんに合うわけではありません。ご自分にあったお食事を思考錯誤されながら、見つけてください。
by hiramitsu-hc | 2014-09-08 21:54 | 趣味のお話 | Comments(0)

イブニングWEBセミナー

平成26年9月8日、秋田県でご開業されている先生方に向けて、『イブニングWEBセミナー』を開催しました。日常診療でお忙しい先生方や、研究会が開催される都市部まで距離のある先生方は、なかなか講演会にもご参加できないのが現状です。今回のようなWEBセミナーは、クリニックで気軽にご参加いただけるのが好評のようです。話をする側は、先生方のお顔が拝見できないので少し不安を感じますが、今回も一生件懸命講演させていただきました。
by hiramitsu-hc | 2014-09-08 20:31 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite