平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ジャンニーノ

豊明市の三崎町にイタリアレストランのジャンニーノがあります。このお店は私が学生の頃から、伺っている懐かしいレストランです。シェフと奥様が二人で 頑張ってみえますが、今日は若くて感じのいい男性が一緒に働いてみえました。むかし奥様が大きなお腹で頑張ってみえましたが、そのお子様が大人になられて一緒に仕事をして見えるのだそうです。時の経つのは早いものですね。今日は、まずいつもいただく定番の人参のサラダ、イワシのマリネを注文しました。何回食べても美味しいですね。大学生のころを思い出す懐かしい優しい味わいでした。パスタは、アマトリチェを注文。お皿いっぱいに盛られたパスタは、決して油っこくなく、あっさりとした味わいで、いくらでも頂けます。イカスミのリゾットも注文しました。濃厚なイカスミとアルデンテのお米の食感がとてもいい感じでした。その他には、色々な魚介類が入った和風の海賊スパゲッティーもオススメですよ。しかしジャンニーノさんは今年の9月に今のお店を閉店して、刈谷に引越しされてしまうそうです。懐かしいお店がなくなってしまうのはとても残念ですが、息子さんとご一緒に新しいお店で再スタートされるそうなので、今後は刈谷にお邪魔したいと思っています。新しいお店でも頑張ってください。期待しています。
a0152501_1456718.jpg
a0152501_14561557.jpg
a0152501_14562096.jpg
a0152501_14562941.jpg
a0152501_14563582.jpg
a0152501_14564367.jpg

TEL:0562-93-3911
住所:豊明市三崎町高鴨5-13 ホリーハイツ 1F
by hiramitsu-hc | 2012-04-30 14:57 | グルメなお話 | Comments(0)

蒲郡クラシックホテルつつじ祭り

蒲郡が誇っていた蒲郡ホテルは蒲郡プリンスホテルとなり、最近では蒲郡クラシックホテルと呼ばれているそうです。このホテルは、美しい三河湾が一望できる小高い丘の上に立っているとても素晴らしい建物で、私の大好きなホテルの一つです。またとても広いお庭には、3000本のつつじの木が植えられており、毎年ゴールデンウィークになると、つつじが満開となり素晴らしい光景となります。5月6日まで『蒲郡クラシックホテルつつじ祭り』が開催されおり、本日伺いました。今年は寒かったためか、まだ3部咲きくらいでしたが、とても綺麗なお庭を拝見することができました。日本のホテルは、新しくでゴージャスなホテルが多いのですが、私は蒲郡クラシックホテルのように昔の建物を大切に保存しているホテルが一番好きです。これからも大切に後世に伝えてほしいと思います。
a0152501_14413260.jpg
a0152501_14414091.jpg
a0152501_14414737.jpg
a0152501_14415454.jpg

お庭には、素敵な茶室もあり、今日もお茶会が開催されていました。
a0152501_14422991.jpg

ホテルのお庭からは、竹島と三河湾が一望出来ます。
a0152501_144237100.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-30 13:30 | 趣味のお話 | Comments(0)

一色さかな広場

愛知県一色町の港は、良質の魚介類が水揚げされることで全国的に有名な漁港です。その漁港に『一色さかな広場』があります。水槽には沢山の生きた魚やエビが元気よく泳いでいます。新鮮なお魚だけでなく、活きのいい味やさんまを一夜干しした干物なども所狭しと並べられています。また一色町はうなぎの生産量が全国1位らしく、美味しそうな生のうなぎや蒲焼のうなぎもたくさん並べられていました。今回は、一番人気のアジの開き、イカの一夜干し、生の穴子、干した穴子、ホタルイカの沖漬け、めひかりの一夜干し、うるめいわしと沢山仕入れてきました。これでしばらく美味しい海産物が味わえます。市場ってとても楽しいですよね。ついつい関係ないものも買ってしまいます。みなさんも一色町に行かれた際には、一度立ち寄ってみてください。
a0152501_142837100.jpg
a0152501_14284881.jpg
a0152501_14285528.jpg
a0152501_142932.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-30 10:16 | 趣味のお話 | Comments(0)

尿検査フォーラム中部2012

平成24年4月28日、名古屋国際センターのANNEXホールにて、『尿検査フォーラム中部2012』が開催されました。この研究会は、東海、北陸地方の病院に勤務してみえる検査技師の先生方が参加される勉強会で、名古屋と金沢をインターネットで結んで開催され、合計200名以上の先生が参加されました。我々循環器医は血液検査では様々な項目をチュックしますが、尿検査は今まであまり重要視してきませんでした。しかし尿中にアルブミンが出始めると、様々な心血管イベントが生じるリスクになることが判明し、最近では尿検査が再認識されています。今回の講演会では、各先生が尿検査の重要性について、様々なエビデンスをもとに詳しく解説されました。私は、尿中微量アルブミン測定の重要性に加え、BNP測定の重要性についてもお話させていただきました。たくさんのご質問をいただき、活発な研究会でした。

プログラム
講演1
司会:鈴鹿医療科学大学保健衛生学部医療栄養学科 星 雅人先生
演者:金沢赤十字病院検査部 油野友二先生
『尿検査から考える心腎連関』

講演2
司会:東海市民病院分院臨床検査科 加藤節子先生
演者:一宮市立木曽川市民病院検査部 近藤清志先生
『尿沈渣から解る事、考えられる事』

特別講演1
司会:金沢医科大学病院中央検査部 田中 佳 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『なぜ尿中アルブミン測定は重要なのか?』

特別講演2
司会:藤田保健衛生大学病院臨床検査部 古川 博 先生
演者:藤田保健衛生大学腎臓内科 湯澤由紀夫先生
『慢性腎臓病(CKD)の診断分類改訂とアルブミン尿』

a0152501_1416244.jpg
a0152501_14162887.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-28 19:45 | 講演の案内 | Comments(0)

小牧市医師会生涯教育講演会

平成24年4月27日、小牧市医師会館にて小牧市医師会生涯教育講演会が開催されました。今回は、私の中学からの同級生で、小牧市内で開業している平尾先生が司会をして下さり、『脂質異常症のテーラーメード治療』の演題で、講演させていただきました。会場から低HDL血症の治療、LDLの直接測定法について、など沢山のご質問をいただきました。
a0152501_1856105.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-27 15:33 | 講演の案内 | Comments(0)

沼津医師会学術講演会

平成24年4月26日沼津市にて沼津医師会学術講演会が開催されました。沼津ホテルの会場には30名以上の先生方が集まられ、和気藹々とした雰囲気の中で研究会が始まりました。始めに沼津医師会会長の青木一雄先生のご挨拶があり、静岡医療センター副院長の梅本琢也先生の司会の元で、『心血管イベント抑制を考慮した高尿酸血症の治療―フェブキソスタットの有用性を含めて―』で講演させていただきました。今まで高尿酸血症は痛風や尿路結石の原因にはなるものの、マイナーな冠危険因子であり、それほど重要な病態ではないと考えていましたが、最近になり高血圧、耐糖能異常、メタボリック症候群、CKDなどとの関連も深いことが判明してきました。今後は、糖尿病や高血圧と同様にガイドラインに沿ってこう尿酸血症の治療を行う必要があると感じました。また今回の講演会に、藤田保健衛生大学医学部のバトミントン部の後輩で、沼津市で御成橋栄クリニック院長の小林栄孝先生と奥様の貴子先生も参加してくださいました。とても懐かしく大学時代のお話をしながら、楽しい時間を過ごすことができました。
a0152501_2153171.jpg
a0152501_21531017.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-26 21:53 | 講演の案内 | Comments(0)

名城大学薬学部の講義

平成24年4月26日、名城大学薬学部3年生の『疾患と治療』の講義をさせていただきました。今回は『循環器疾患の検査―心電図を中心に―』の内容で、1時間30分の講義を2回してきました。最近は薬学部も医学部と同じ6年制になり、より深い医学知識が求められるようになっています。薬学部の3年生ですとまだ、内科の分類や循環器疾患の種類など基本的なことを知らない学生さんが多いので、今回は基本的な内容から講義させていただきました。皆さんとても熱心で、医学部の学生に負けないくらい一生懸命講義を聴いてくださいました。娘の高校時代の同級生の学生さんもみえて、講義の後に声をかけてくださいました。やはり若い学生さんたちと触れ合うのは、すばらしいことですね。大学に勤務していたころは、若い先生や学生さんと触れ合うありがたみを感じていませんでしたが、開業するとそのありがたみを実感します。講義や勉強会の開催は大変ですが、今後も続けて行きたいと思っています。
a0152501_21512384.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-26 13:50 | 趣味のお話 | Comments(0)

江戸前鮨 大塚

久屋大通り近くのホワイトメイツビル2Fに『江戸前鮨 大塚』はあります。このお店は、以前中区錦3丁目で『鮨割烹 悟空』として開いていたお店が店名も変更して、移転されたのだそうです。お店はビルの奥のそのまた奥にあり、隠れ家的雰囲気が漂っています。お店に入ると、元気のいい大将と愛嬌の良いきれいな女将さんが出迎えてくださいました。本日は仕事の後で遅い時間の来店でしたのでお客さんはわれわれ3人のみで手厚いサービスをしていただけました。店内はとても素敵で、銀座の一流鮨店を思わせるセンスの良さと一流店にありがちなピーンと張った緊張感を感じます。今回は予め、アンリジローのシャンパーニュとデュジャックのモレサンドニ2001を持ち込ませていただき、お鮨とワインを楽しみました。富山の白えびに始まり、赤貝、さより、マグロ、大とろ、のど黒の塩焼きなど上質のネタを使ったいろいろなおつまみを出していただきました。特に三河湾で取れたのど黒はとても大振りで脂が乗っており、忘れがたい味わいでした。握りも、剣先イカ、まぐろ赤身、大間のまぐろの大トロ、こはだ、鳥貝、穴子(塩)、   卵とテンポよく握っていただけ、お腹一杯になりました。是非また伺いたいお店です。
a0152501_13403157.jpg
a0152501_1340414.jpg
a0152501_13404897.jpg
a0152501_13405611.jpg
a0152501_1341455.jpg
a0152501_13411275.jpg
a0152501_13411927.jpg
a0152501_13412741.jpg

a0152501_13422612.jpg

a0152501_13413389.jpg
a0152501_13414268.jpg
a0152501_13414943.jpg
a0152501_1342183.jpg



江戸前鮨 大塚 (以前の店名は鮨割烹 悟空)
名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ 2F
TEL: 052-951-3990
by hiramitsu-hc | 2012-04-25 23:38 | グルメなお話 | Comments(0)

第66回藤田ワインアカデミー

平成24年4月21日にラーモニー・ドウ・ラ・ルミエールにて第66回藤田ワインアカデミーが開催されました。お料理は、シェフの意気込みを感じる素晴らしいお料理で、いつもと少し違ったヌーベルキュイジーヌを感じる内容でした。やっぱりラーモニーのお料理はすごいですね。今回のテーマは白ワインで、フランスの一流ワインからオーストラリアのデザートワインまで、様々な白ワインが出されました。大学病院における診療体型や病診連携のあり方など、いろいろな情報をいただくことができました。
本日のメニュー
小さなアミューズの一皿
フォアグラのコンフィ
グリンピースのテリーヌ
鮑のポアレ、地中海風
花ズッキーニのピスタチオと帆立貝のムース詰め
フレッシュモリーユと白身魚のデュオ
チーズの盛り合わせ
デザート
ワイン
Rinot Gris selection de Grains Nobles Trimbach 1990
Kellerei Cantina Terlan Gewurztraminer Lunare 2009
Meroi Colli Orientali del Friuli Chardonnay 2001
Merryvale Chardonnay Hyde Vineyard Carneros 2004
Nora Da Neve D.O.Rias Baixas Bodegas Vina Nora 2007
Condrieu la Doriane E. Guigal 2003
Meursault-Charmes 1er Cru Cuvee Albert Grivault Domaine des Hospices de Beaune 2002
Batard-Montrachet Domaine Romonet 1997
De Bortori Noble One 2006
a0152501_23331795.jpg
a0152501_23332391.jpg
a0152501_23333231.jpg
a0152501_2333374.jpg
a0152501_23334485.jpg
a0152501_23335038.jpg
a0152501_2334051.jpg
a0152501_2334615.jpg
a0152501_23341440.jpg
a0152501_23342692.jpg
a0152501_23343410.jpg
a0152501_23343992.jpg
a0152501_23344730.jpg
a0152501_23345295.jpg
a0152501_233504.jpg
a0152501_2335578.jpg
a0152501_23351344.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-21 23:48 | グルメなお話 | Comments(0)

大同病院の先生方との交流会

南区では中京病院と並んで、大同病院、だいどうクリニックが中核となる大きな病院です。当院からも小児科や循環器内科などで沢山の患者さんがお世話になっています。今回は、大同病院循環器内科部長の荒川友晴先生をはじめ、6名の先生が我が家に来てくださいました。今後の地域医療との連携や臨床研究の推進などについて、お食事をしながらゆっくり相談することができました。最近はどこの病院でも病診連携の集まりや研究会が開催されていますが、病診連携で一番大切なことはお互いの顔が見れることだと思います。紹介状やFAXだけでのやりとりではなく、ゆっくり食事をしながら話し合うことが大切だと思います。大同病院にはこれからも沢山の症例をお世話になることと思います。よろしくお願いいたします。
a0152501_23333683.jpg
a0152501_2333438.jpg
a0152501_23335191.jpg
a0152501_23335960.jpg
a0152501_2334736.jpg
a0152501_23341492.jpg
a0152501_23342112.jpg

by hiramitsu-hc | 2012-04-19 23:34 | 趣味のお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite