平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

カテゴリ:グルメなお話( 854 )

漓江 (リコウ)

豊明市の住宅街に、香港の本格広東料理に負けないくらい素晴らしいお店があります。漓江 (リコウ) という小さなお店ですが、香港で長く修行されたシェフと中国人の奥様が本格的な料理を提供してくださいます。今回はグルメの木村先生が、四国や大阪からグルメ仲間を集めて16名でお食事会を開催しました。まずお店に入ると、香港のレストランと同じ匂いがします。出される料理もまさしく香港を思い出す料理です。アヒルの舌、ガチョウの水かき、鶏の足など、日本ではいただいたことが無いような食材が次々と出されました。美味しいワインを飲みながら、楽しいお食事会となりました。
a0152501_10400456.jpg
アヒルの舌、アイスバインの冷菜
a0152501_10401086.jpg
チャーシューとクラゲ
a0152501_10401652.jpg
うずらのひき肉と干し貝柱のメロン詰め蒸しスープ
a0152501_10402280.jpg
鶏足のトウチ蒸し
a0152501_10402961.jpg
豚肉とハムユイの湯葉巻き衣揚げ ハムスイコツ
a0152501_10403578.jpg
ナマコとガチョウの水かきの煮込み
a0152501_10404037.jpg
鶏の唐揚げ海老味噌風味
a0152501_10404736.jpg
北京ダック
a0152501_10410095.jpg
分厚いペキンダックをセルフで巻いていただきました。
a0152501_10412193.jpg
a0152501_10413114.jpg
渡り蟹と春雨の煮込み
a0152501_10414671.jpg
マハタの姿蒸し
a0152501_10415514.jpg
海老ワンタン麺
a0152501_10420221.jpg
マーライガオ ココナッツマンゴーアイス 黒胡椒あんクッキー
a0152501_10420973.jpg
シャンパーニュ、白ワイン、赤ワインと13本分のワインをいただきました。
a0152501_10421672.jpg
漓江 (リコウ)
電話:0562-93-5957
住所:

愛知県豊明市二村台4丁目1-2




by hiramitsu-hc | 2018-05-17 23:49 | グルメなお話 | Comments(0)

滝川(石巻市)

ウナギや釜飯で有名な石巻市の老舗割烹料理店『滝川』に伺いました。お店はとても立派で清潔で、ゆっくりとお食事をいただくことができました。生きのよい旬のネタをふんだんに使用したお料理はどれも満足できる内容でした。また宮城県各地の銘酒を沢山いただくことができ、すっかりいい気持になってしまいました。
a0152501_14283662.jpg
a0152501_14284224.jpg
a0152501_14284845.jpg
a0152501_14285373.jpg
a0152501_14285996.jpg
a0152501_14290432.jpg
a0152501_14291072.jpg
a0152501_14291570.jpg
a0152501_14292278.jpg
a0152501_14293187.jpg
a0152501_14293754.jpg
a0152501_14294305.jpg
a0152501_14294951.jpg
滝川
電話:0225-22-1138
住所:宮城県石巻市中央1-13-13



by hiramitsu-hc | 2018-05-16 23:23 | グルメなお話 | Comments(0)

ecco Produzione di shu

古い町並みが美しい那古野町にあるカジュアルなイタリアン『ecco Produzione di shu 』に伺いました。このお店は、セッタンタの水口さんがプロデュースされているお店で、とても雰囲気の良い空間となっています。お料理は、旬の野菜や魚貝類を使った斬新なものばかりで、とても美味しくいただけました。美味しいワインを飲みながら、楽しい時間を過ごすことができました。また是非伺いたいお店です。
a0152501_16465739.jpg
お口取り
a0152501_16470653.jpg
カツオのカルパッチョ
a0152501_16471359.jpg
花ズッキーニのフリット
a0152501_16471914.jpg
フォアグラのスカロッピーナと苺
a0152501_16472580.jpg
甘鯛のウロコ焼き
a0152501_16473817.jpg
手長海老のパスタ
a0152501_16474441.jpg
牛ヒレ肉のビステッカ

a0152501_16475044.jpg
本日のドルチェ
a0152501_16475740.jpg
a0152501_16480492.jpg
a0152501_16473144.jpg
ミアーニ・フリウラーノ2011
a0152501_16481183.jpg
テッラ・ディ・ラボーロ2006
a0152501_16481847.jpg

ecco Produzione di shu
電話:052-446-7066
住所:名古屋市西区那古野1-22-9




by hiramitsu-hc | 2018-05-14 23:52 | グルメなお話 | Comments(0)

土佐食人 こうじ家(高知市)

高知市で、お魚が美味しいと評判のお店『土佐食人 こうじ家』にご招待いただきました。このお店は、地の海の幸や高知県特産の地鶏、土佐ジローなどを美味しく出していただけるお店です。鰹の塩たたき、新鮮なお造り、から始まり、土佐ジローの焼き物など、食べきれないおど沢山のお料理をいただくことができました。お酒は、シャンパーニュやワインに加え、高知県の銘酒を何種類かいただきました。とても楽しい時間を過ごすことができました。
a0152501_15562022.jpg
a0152501_15562500.jpg
a0152501_15563233.jpg
a0152501_15564712.jpg
a0152501_15565474.jpg
a0152501_15570085.jpg
a0152501_15570674.jpg
a0152501_15571460.jpg
a0152501_15572067.jpg
a0152501_15572706.jpg
a0152501_15573396.jpg
a0152501_15573966.jpg
a0152501_15574530.jpg
土佐食人 こうじ家
電話:088-875-1233
住所:高知市廿代町7-23 マツチヨビル 2F・3F

by hiramitsu-hc | 2018-05-09 23:48 | グルメなお話 | Comments(0)

トウ・ラ・ジョア

1年に2回ほどしか伺えないトウ・ラ・ジョアです。今回は名市大の大手教授ご夫妻、名大の室原教授ご夫妻、三重大の大西先生ご夫妻と8名で伺いました。室原先生は、ヨーロッパの出張から直接駆けつけてくださいました。お料理はいつもながら素晴らしい内容で、須本さんの世界をたっぷりと味わうことができました。

新生姜の2種
大量のキャビアに新生姜のシートが掛けられたどら焼きです。贅沢な一品を手掴みでいただきました。シャンパーニュにぴったりでした。
a0152501_08064158.jpg
春野菜と和牛の炊き合わせ
上品なお出汁の下には、大量のサマートリュフが隠れていました。アスパラの昆布〆、筍、トマトなど繊細な味わいでした。
a0152501_08064931.jpg
蓬のビシソワーズ
 ジャガイモのビシソワーズですが、口の中にヨモギの香りが広がりました。
a0152501_08065428.jpg
海の恵みの春巻き
 蝦夷アワビと穴子を巻いて揚げた春巻きに生うにが乗せられています。一口でいただくと、あつあつの春巻きと冷たい雲丹が混ざり合い、絶妙な口当たりでした。贅沢な一皿でした。
a0152501_08070096.jpg
オマール海老の磯の香
 貴重なブルーオマールに知多半島のアオサのソースが掛けられており、磯の香りが広がりました。コングスガードのヴィオニエによく合いました。
a0152501_08070718.jpg
信州牛のソテー
 58度の低温で火を入れたお肉の周りを高温でカリッと焼き上げたステーキです。柔らかく、味わい深く、赤ワインによく合いました。
a0152501_08071315.jpg
Mのサラダ
a0152501_08072244.jpg
酢橘素麺
a0152501_08072841.jpg

a0152501_08073615.jpg
ピエールジモネ・エクストラブリュット2008
初めていただいたシャンパーニュですが、きりっとした辛口で美味しくいただけました。
a0152501_08074603.jpg
ボランジェ・ロゼ2006
今年リリースの限定物です。クリーミーな泡が印象的でした。
a0152501_08075152.jpg
コングスガード・ヴィオニエ2009
複雑な香りと、まったりした濃厚な味わいが素晴らしく、さすがコングスガードでした。
a0152501_08075720.jpg
カテナ・サパータ・シャルドネ2010
アルゼンチンの最高級ワインです。濃い黄金色で味わい深く、アルゼンチンワインの実力を感じました。
a0152501_08080223.jpg
リコルマ2007
メルロー100%のイタリアワインです。よく熟成しており、最高の飲みごろでした。
a0152501_08080871.jpg
リッジ・モンテベロ2004
リッジの最高級ワインです。須本シェフは、モンテベロの畑まで行かれたそうで、懐かしそうに話されていました。
a0152501_08081424.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-04-29 22:52 | グルメなお話 | Comments(0)

ラーモニー・ドウ・ラ・ルミエールでのワイン会

藤田ワインアカデミーのワイン会がラーモニーで開催されました。今回のテーマは、『古いワインと新しいワインをいただく』でした。1960年のムルソーや1970年のCos,1975年のLatourなど銘酒が17本も並びました。お料理は、いつも通り素晴らしいお料理ばかりで、今回も大満足の内容でした。
本日のメニュー
アミューズの一皿
a0152501_07291016.jpg
フォアグラとホタテ貝、あわびのグラチネ、アスパラのサラダ
a0152501_07291742.jpg
a0152501_07292221.jpg
蟹のムースと貝のハーモニー
a0152501_07292813.jpg
天然鯛のオフー、クリームソース
a0152501_07293511.jpg
豊橋産のうずらのキエフ
a0152501_07294736.jpg
a0152501_07295360.jpg
デザート
a0152501_07300007.jpg
a0152501_07300713.jpg
a0152501_07294101.jpg
a0152501_07301351.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-04-21 23:14 | グルメなお話 | Comments(0)

やす多(北九州市)

小倉で美味しいと評判の和食のお店『やす多』に伺いました。このお店は地元でかなり評判のようで、今夜も満員の状態でした。品の良い落ち着いた個室で、大変すばらしいお料理を頂くことができました。お料理は、どれも丁寧に作られており、優しく品の良い味で、大変満足できました。このお店は素晴らしいと思います。是非、また伺いたいです。
a0152501_09260120.jpg
浅利と白菜に上品なスープが印象的でした。
a0152501_09260748.jpg
麦ご飯の上に鯛のから揚げがられてけてあります。園上に病もがかけられており、初めてのお料理でした。
a0152501_09262409.jpg
おつくりは、大きなヒラメの縁側と海老でした。これも絶品でした。
a0152501_09263082.jpg
美味しいお出汁の中に、ナスやお魚の肝が入っていました。
a0152501_09264265.jpg
鮑とオマール海老が醤油とバターで味付けられており、まるでフレンチのようでした。
a0152501_09264870.jpg
河豚のから揚げです。味がしっかりつけられおり、日本酒が進みました。
a0152501_09265902.jpg
うなぎの白焼きの握りです。表面がカリカリで美味しくいただけました。
a0152501_09270756.jpg
和牛の握りです。まるでトロのようでした。
a0152501_09271598.jpg
やさしい味の甘酢にレアのステーキと細かく切った野菜が載せられています。ニンニクチップと一緒に頂きました。今日一の最高の味わいでした。
a0152501_09272295.jpg
俊の筍を土鍋で筍ご飯にしていただきました。美味しかったです。
a0152501_09272923.jpg
a0152501_09273578.jpg
a0152501_09274908.jpg
北九州の銘酒を3種類頂きました。
a0152501_09261813.jpg
クアドリフォリオ(四葉のクローバー)という変わった名前のお酒です。アルファロメオのような名前で楽しくなりました。
a0152501_09263677.jpg
a0152501_09265354.jpg





やす多
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津1-4-29 コーポランド砂津 1F
電話:093-531-5200





by hiramitsu-hc | 2018-04-18 23:58 | グルメなお話 | Comments(0)

ル・タン・ペルデュ

久しぶりに伏見のル・タン・ペルデュ に伺いました。このお店は、斬新なアイデアで美しいお料理を提供してくれるフレンチレストランです。今回も、繊細でアイデアに富んだお料理を沢山いただくことができ、大変満足できました。またソムリエさんのサービス田お話も素晴らしく、とても楽しい時間を過ごすことができました。是非、また伺いたいお店です。
a0152501_09220985.jpg
MENU
スナック
a0152501_09224766.jpg
アミューズ
a0152501_09240084.jpg
a0152501_09251759.jpg
帆立
a0152501_09254017.jpg
マグロ
a0152501_09261576.jpg
山菜 障泥烏賊
a0152501_09270149.jpg
三河 赤座海老
a0152501_09270917.jpg
甘鯛
a0152501_09271823.jpg
愛知牛
a0152501_09273624.jpg
マンゴー
a0152501_09275399.jpg
苺 蓮
a0152501_09280767.jpg
バニラ
a0152501_09281698.jpg
ミニャルディーズ
台湾 東方美人

フランソワ・ラブノー・シャブリ2007
ラブノーらしい濃厚で深みのあるシャブリでした。まるでムルソーのようでした。
a0152501_09402823.jpg
シャトー・コス・デストルネル1999
丁度良く熟成しており、最高の飲み頃でした。
a0152501_09403494.jpg


ル・タン・ペルデュ
住所:名古屋市中区2-1-14 コモングランドビル2F
電話:050-5590-7379




by hiramitsu-hc | 2018-04-16 23:52 | グルメなお話 | Comments(0)

ミクニ名古屋

名古屋のグランメゾン『ミクニ名古屋』に伺いました。このお店は、やはりゴージャスです。お店に入った瞬間から一流店でしか感じないピーンとした緊張感を感じます。しかしソムリエの方たちはとてもフランクで優しく、リラックスしてお食事がいただけます。旬の食材を使ったお料理はどれも素晴らしく、大変満足できる内容でした。夜景の美しい席に通していただき、美味しいお料理をいただきながら、楽しい時間を過ごすことができました。

お口取り
a0152501_06521655.jpg
フォアグラのフラン カソナードとプラリネのクレームブリュレ仕立て
完熟マンゴーのソルベを添えて
a0152501_06522660.jpg
スミイカのグリエ プステューの香り
そのスミイカのリゾット添え アンチョビのクリームソース
a0152501_06524050.jpg
おこぜとオマール海老のクレピネット包み焼き ほうれん草 雲丹ソース
a0152501_06525153.jpg
フランスリムーザン産仔羊背肉のロースト 根セロリのピュレ添え
エストラゴンの香る そのジュレと共に
a0152501_06525940.jpg
文旦のグラニテとコンポート 蜂蜜のジュレ 苺と共に
a0152501_06530747.jpg
苺のパルフェとそのクーリー 練乳のアイスクリーム添え
a0152501_06531476.jpg
コーヒーとプチフール 
a0152501_06532543.jpg
a0152501_06533210.jpg
オリビエルフレーブのピリニーモンラッシュ2014
オーパスワン2014
a0152501_06533909.jpg

by hiramitsu-hc | 2018-04-08 21:01 | グルメなお話 | Comments(0)

はせ川(横手市)

横手市で一番のお店と評判の和食のお店『はせ川』にお邪魔ました。このお店は2回目の訪問ですが、今回も大満足のお食事会となりました。お料理は、地のお魚をふんだんに使用した素晴らしいお料理ばかりで、今回も感動できました。お造り、蟹、煮つけ、比内地鶏などどれも最高の味わいでした。また秋田県の銘酒を何種類もいただくことができ、すっかり酔っぱらってしまいました。
a0152501_15112001.jpg
a0152501_15112607.jpg
a0152501_15113264.jpg
a0152501_15114199.jpg
a0152501_15114785.jpg
a0152501_15115375.jpg
a0152501_15115933.jpg
a0152501_15120544.jpg
a0152501_15121184.jpg
はせ川
TEL:0182-32-0309
住所:秋田県横手市旭川2-3-19

by hiramitsu-hc | 2018-03-28 23:52 | グルメなお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite