平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

カテゴリ:講演の案内( 836 )

講演中止のご報告

新型コロナウイルス感染の影響で、3月に予定されていた私の10回の講演のうち、WEB講演を除いた8回の講演が中止となりました。残念ですが、現在の感染の状況を考慮するとやむを得ないと考えます。当クリニックでも消毒薬やマスクも手に入らない状態ですが、なんとな院内感染を予防しようと四苦八苦しております。
 早く感染が終息することを心から願っています。

by hiramitsu-hc | 2020-03-07 10:17 | 講演の案内 | Comments(0)

Cardiodiabetes Seminar

令和2年2月26日に徳島市にて『Cardiodiabetes Seminar』が開催されました。25日に徳島市でも新コロナウイルス感染者が発生したため、半数以上の先生方が参加をキャンセルされ、少し寂しい研究会となりました。しかしディスカッションはしっかりすることができ、実りの多い研究会となりました。

Cardiodiabetes Seminar
司会:碩心館病院理事長 矢野勇人先生
特別講演
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『心血管イベントの抑制を考慮した糖尿病治療~腎症を伴う2型糖尿病に対するカナグリフロジンの有用性~』
Cardiodiabetes Seminar_a0152501_17282737.jpg

by hiramitsu-hc | 2020-02-26 21:22 | 講演の案内 | Comments(0)

第410回緑医学研究会

令和2年2月25日に名古屋市緑区にて『第410回緑医学研究会』が開催されました。この会は、410回も継続されている歴史のある研究会です。しかし今回は、新型コロナウイルスの流行の懸念もあり、参加された先生は少なめでした。本講演では、高血圧治療ガイドラインJSH2019を中心に高血圧治療についてお話させていただきました。また最近注目されている、ミネラルコルチコイドレセプターについても開設させていただきました。会場からは沢山のご質問をいただき、とても盛り上がりました。

第410回緑医学研究会
座長:鬼頭医院院長 鬼頭 靖 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『心血管疾患予防を考慮した高血圧治療~MRBに期待すること~』
第410回緑医学研究会_a0152501_17021321.jpg



by hiramitsu-hc | 2020-02-25 21:39 | 講演の案内 | Comments(0)

動脈硬化性疾患を予防しよう ~高血圧、糖尿病、脂質異常症を包括的に管理する ~

延期のお知らせ
 令和2年2月22日に名古屋市にて『動脈硬化性疾患を予防しよう ~高血圧、糖尿病、脂質異常症を包括的に管理する ~』が開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの感染の影響を考慮し、急遽、延期することとなりました。
 本シンポジウムの開催に際して、色々ご準備いただきました関係各位の方々に心から感謝いたします。本シンポジウムは、中止ではなく延期ですので、本年秋頃の開催を予定しております。その際には、数多くの先生方のご出席をよろしくお願い申し上げます。
 新型コロナウイルスの感染が、最小限に抑えられますことを心からお祈りしております。


動脈硬化性疾患を予防しよう
~高血圧、糖尿病、脂質異常症を包括的に管理する ~

日時:2020222() 16:0018:00

場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋西口

   名古屋市中村区則武1-6-3ベルヴィオオフィス名古屋

基調講演1:16:00 ~ 16:40

座長:平光ハートクリニック 平光伸也

演者:国立研究開発法人国立長寿医療研究センター理事長 荒井秀典先生

『ライフステージを意識した包括的動脈硬化性疾患予防戦略』 

基調講演2:16:40 ~ 17:20

座長:医療法人敬天会みうら内科クリニック院長 三浦義孝先生

演者:国立大学法人名古屋大学大学院老年科教授 葛谷雅文先生

ライフステージを考慮した予防医療の考え方ーメタボからフレイルへ

ディスカッション:17:20 ~ 18:00

テーマ  『ガイドラインに基づいた包括的治療

~高血圧、糖尿病、脂質異常症を包括的に管理する~

座長:国立大学法人名古屋大学大学院老年科教授 葛谷雅文先生

ディスカッサント

国立研究開発法人国立長寿医療研究センター理事長 荒井秀典先生

医療法人敬天会みうら内科クリニック院長 三浦義孝先生

平光ハートクリニック 平光伸也



by hiramitsu-hc | 2020-02-22 18:00 | 講演の案内 | Comments(0)

ロトリガWEB講演会

令和2年2月20日に当クリニックより東海4県の先生方に向け、WEB講演が発信されました。LDLはPCSK9阻害薬の登場により、どこまででも低下させることができる時代となりました。しかしLDLを20mg/dl以下に低下させても心筋梗塞の発症は20%しか低下させることはできませんでした。つまりLDL以外の危険因子(Unmet needs)が存在するあることを示しています。次のターゲットは、間違いなく中性脂肪です。中性脂肪の治療を考える際には、TG濃度とTGの質に注目する必要があります。TG濃度を最も低下せる薬剤はフィブラートです。TGの質は、TGを形成する脂肪酸により規定されます。最もよい脂肪酸は、EPAとDHAで、最も悪い脂肪酸はアラキドン酸と言われています。したがってTGの質を見るためには、EPA/AAが良い指標となります。今回の講演では、ロトリガの作用を中心にTGの質について解説させていただきます。

ロトリガWEB講演会
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmet needsを考慮した脂質異常症の新しい治療法~ロトリガの有用性を含めて~』

ロトリガWEB講演会_a0152501_11065058.jpg

by hiramitsu-hc | 2020-02-20 13:50 | 講演の案内 | Comments(0)

2020年2月千種区学術講演会

令和2年2月19日に名古屋市千種区にて『2020年2月千種区学術講演会』が開催されました。新型コロナウイルス感染症の拡散が懸念され、大規模な集会、イベントが中止される事態となってきました。そんな中、千種区の医師会館で講演させていただきました。多数の先生方がご参加され、脂質異常症、特に高中性脂肪血症、低HDL血症の治療に焦点を絞った講演をさせていただきました。脂質異常症の治療も様々な薬剤の登場とともに複雑になってきております。ご参加あれ多先生方もとてもご興味があるようで、熱心に聴講していただけました。
 新型コロナウイルスの感染が最小限にとどまることを心から祈っています。

千種区医師会学術講演会
座長:井上内科クリニック院長 井上夏夫先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『高中性脂肪血症に対するアプローチを考える~SPPARMαへ期待すること~』
2020年2月千種区学術講演会_a0152501_08561562.jpg


by hiramitsu-hc | 2020-02-19 22:21 | 講演の案内 | Comments(0)

ロトリガWEB講演会

当クリニックから、東海4県の先生方に向けて、WEB講演が発信されました。今回は、メディセオとの共同開催で、各営業所や先生方のクリニック100軒以上と繋がり、講演会が開催されました。最近の患者様は、LDLが高いだけでなく、メタボリックシンドロームをベースとした、高トリグリセライド血症、低HDL血症の方が多くなってきました。今回は、中性脂肪の治療を中心に講演させていただきました。

ロトリガWEB講演会
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmed Needsを考慮した脂質異常症の新しい治療法~ロトリガの有用性を含めて~』
ロトリガWEB講演会_a0152501_09124259.jpg


by hiramitsu-hc | 2020-02-18 20:10 | 講演の案内 | Comments(0)

藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会

令和2年2月15日に名古屋市にて『藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会』が開催されました。今回、藤田医科大学第23回卒業生で腎臓内科の高橋和男先生が、解剖学Ⅱ講座の教授に就任されました。また第7回卒業生で外科学教授の堀口明彦先生が、ばんたね病院に院長に就任されました。その記念講演会と祝賀会が、グランコートで開催されました。多くの先生方がご参加され、盛大な祝賀会となりました。大学時代の懐かしい話や、先生方の近況を伺うことができ、楽しい時間を過ごせました。やはり、同窓生はいいものですね。

藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会
座長:藤医会会長 黒田 誠 先生
演者:藤田医科大学医学部解剖学Ⅱ講座教授 高橋和男先生
『臨床から基礎へのチャレンジ』
藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会_a0152501_08580342.jpg
藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会_a0152501_08581117.jpg
藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会_a0152501_08581968.jpg
藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会_a0152501_08582729.jpg
藤田医科大学医学部卒業生教授就任機縁講演会・祝賀会_a0152501_08583446.jpg


by hiramitsu-hc | 2020-02-15 21:49 | 講演の案内 | Comments(0)

糖尿病治療を考える会

令和2年2月12日に浜松市にて『糖尿病治療を考える会』が開催されました。会場は浜名湖の北側の地区で少人数の研究会となりました。会場には、浜松市北区でご開業されている先生方がご参加され、熱心に講演を聞いていただけました。SGLT2阻害薬は今では血糖降下作用だけでなく、体重減少、血圧降下、脂質プロファイルの改善、尿酸低下など、様々な効果が認められ、最近では、腎保護効果、心血管疾患予防効果までもが報告されており、我々循環器医にとってなくてはならない薬剤となっています。今後この薬剤が、多くの先生により適切に使用され、患者様の予後を改善してくれることを、心から願っています。
糖尿病治療を考える会_a0152501_09342438.jpg


by hiramitsu-hc | 2020-02-12 22:28 | 講演の案内 | Comments(0)

Primary Care X-Change Forum

令和2年2月9日に東京にて『Primary Care X-Change Forum』が開催されました。この会には、全国から200名以上の先生方がご参加され、盛大な研究会となりました。DOACも発売されて8年以上となりました。本剤は安心して投与できる有用な薬剤ですが、患者さんが高齢化したり、腎機能が低下したりすると、心配になってきます。また冠動脈疾患を合併されている患者さんには、DAPT+DOACを投与する必要があります。こんな問題点を中心にディスカッションが展開されました。また昨年N Eng J Medに掲載されたAFIRE試験の結果を含めて、DOACの今後の使用方法について、詳しくディスカッションできました。有意義な研究会でした。

Primary Care X-Change Forum
Opening Remarks:平光ハートクリニック 平光伸
講演1
座長:平光ハートクリニック 平光伸也
演者:自治医科大学附属病院脳卒中センター・センター長 教授 田中亮太先生
『心房細動患者の併存疾患と戦略的抗凝固療法』
講演2
座長:滋賀医科大学内科学講座循環器内科教授 中川義久先生
演者:大阪警察病院循環器内科特別顧問 平山篤志先生
『慢性冠動脈疾患合併心房細動~抗凝固療法の新たなエビデンス~』
Primary Care X-Change Forum_a0152501_20304418.jpg
Primary Care X-Change Forum_a0152501_20305141.jpg
Primary Care X-Change Forum_a0152501_20312432.jpg

by hiramitsu-hc | 2020-02-09 13:20 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite