平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

糖尿病治療を考える会

平成27年6月20日に、東京で『糖尿病治療を考える会』が、開催されました。この会は、全国で多数の糖尿病患者さんを管理してみえる糖尿病専門医の先生方が多数ご参加され、SGLT2阻害薬のポジショニングが検討されました。本剤は、我が国における使用量はわずかですが、体重減少、内臓脂肪の低下、血圧低下、TG低下、HDL上昇、尿酸値低下など、様々な付加価値を有する薬剤であり、長期的な目で見ると、心血管イベントを抑制する可能性がある興味深い薬剤であることがよく理解できました。

糖尿病治療を考える会
第1部 Topics Lecture
座長:九州大学先端融合医療レドックスナビ研究拠点教授 井口登興志先生
演者:いしばし糖尿病内科皮膚科クリニック院長 板橋直樹先生
『実地診療下におけるSGLT2阻害薬の有用性と安全性』
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『2型糖尿病に対するカナグリフロジンの有用性~循環器内科医がカナグルに期待すること~』
演者:福津内科クリニック院長 市川晃治郎先生
『日常診療におけるSGLT2阻害薬の役割』
第2部 Panel Discussion
テーマ:SGLT2阻害薬が果たす役割を考える
司会:九州大学先端融合医療レドックスナビ研究拠点教授 井口登興志先生
ディスカッサー
いしばし糖尿病内科皮膚科クリニック院長 板橋直樹先生
平光ハートクリニック 平光伸也
福津内科クリニック院長 市川晃治郎先生
a0152501_6232298.jpg


a0152501_6233052.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-06-20 21:30 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite