平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)

最近人気の伏見のフレンチ『ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ 』にお邪魔しました。このお店は今年の1月にオープンしたばかりの新しいフレンチですが、人気急上昇中の注目のレストランです。オープンキッチンとカウンター、奥のテーブル席から構成されたシンプルな造りで、カジュアルな感じですが、お料理はグランメゾン顔負けの美味しさです。また若いスタッフが頑張っている私の大好きなタイプのお店です。今回始めてお邪魔しましたが、サービスもお料理もすばらしく、大満足のディナーとなりました。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_1029887.jpg
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10291453.jpg


Menu de la Floraison
本日のお口取り
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_1029255.jpg

ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10293662.jpg

北海道産牡丹海老のカルパッチョ仕立て レモンと柚子の香り キャビアと共に
 牡丹海老が薄く輪切りにされており、今までにない食感でした。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10294654.jpg

フランス産フォアグラとイチジクのアンサンブル ピスタチオのアクセント
 フォアグラとイチジクのマリアージュが最高でした。リンコンにぴったり。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10295584.jpg

北海道産帆立貝と小イカのファルシー バスクのイマージュで
 イタリアン、スペインのテイストを感じる一皿でした。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_1030794.jpg

シャラン産鴨の低温ロースト 牛蒡とアスパラガスを添えて 香り高い鴨のジュー
 火の通り具合が絶妙で、食べ応えのあるかもでした。モレサンドニが際立ちました
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10301972.jpg

栗のプティング
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_1032016.jpg

特性デザート
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_1032820.jpg

小菓子
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10322069.jpg

シャンパーニュはエグリウーリエをいただきました。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10342784.jpg

ターリービンヤード リンコン シャルドネ 2007
 ロバートパーカーが95点を着けた重厚なシャルドネでした。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10343827.jpg

ユーベルリニエ モデサンドニVV 2003
 パワフルで深みのあるピノでした。
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)_a0152501_10345027.jpg


ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ
TEL:052-218-6738
住所:名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル 1F
by hiramitsu-hc | 2013-09-28 23:19 | グルメなお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite