平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

寿しの吉乃(丸ノ内)

開店わずか半年で、予約困難なお寿司屋に成長した『寿しの吉乃』にお邪魔しました。今回は、いつものグルメグループ8名でカウンターでいただきました。シャンパーニュはボランジェスペシャルキュベ、白ワインはビエディロマンスのソーヴィニヨンブラン2010マグナムをいただきました。お料理は、さらに洗練された域に達しており、フレンチテイストを漂わせた新ジャンルのお寿司がいただけました。初めて訪れた仲間もいましたが、みな絶賛していました。次回の予約をして帰りましたが、何と来年の2月8日でした。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6435595.jpg

完璧な仕込みがされたネタの数々
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_644355.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6441190.jpg

こんな立派なボタン海老は初めて見ました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6441897.jpg

揚げなすに真コチをまいて、キャビアと味噌が乗せられていました。シャンパーニュにぴったり。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6442779.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6443412.jpg

焼いた秋刀魚に栗がかけられていました。秋の訪れを感じるひと皿でした。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6444193.jpg

大きなボタン海老は、お作りと握りでいただきました。濃厚で、ねっとりしていました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6444771.jpg

焼きナスのピューレに鮑。香ばしい焼きナスの香りが口いっぱいに広がりました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6445555.jpg

千枚漬けのシャーベットとぶどう。本当に千枚漬けの味がしました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_645275.jpg

特殊な耐熱フィルムで蒸したノドグロ、ハマグリ、浅利の土瓶蒸し?
 出しの味が最高でした。最後の一滴までいただきました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6453284.jpg

トマトのサラダ、吉乃さんの定番の一品。玉ねぎのドレッシングが最高の味わいです。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6454035.jpg

烏賊飯は、もち米がもっちりして美味しくいただけました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6454990.jpg

握りのネタは最高、シャリの温度が絶妙で、素晴らしい握りでした。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6455798.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_646411.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6464638.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6465426.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_647218.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6471083.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6471891.jpg

シャンパーニュと白ワイン以外にも、美味しい日本酒を沢山いただきました。
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6472439.jpg
寿しの吉乃(丸ノ内)_a0152501_6473498.jpg

寿しの吉乃
TEL:052-951-1155
住所:名古屋市中区丸の内3-10-29 LINC MARUNOUCHI 1F
by hiramitsu-hc | 2013-09-07 23:38 | グルメなお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite