平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アジルバ発売3周年・ロトリガ発売2周年記念講演会

平成27年1月28日に、大阪市にて『アジルバ発売3周年・ロトリガ発売2周年記念講演会』が開催されました。大阪府、奈良県、京都府から80名以上の先生が参加され、盛大な研究会となりました。今回の研究会の目玉は、本年1月に川崎医大循環器内科の主任教授にご就任された上村史朗先生のご講演です。上村先生は、奈良県立医科大学の斉藤能彦教授の右腕として、長年臨床と研究を続けていらっしゃった優秀な先生です。またとても温厚な先生で、奈良県の先生方からも絶大な信頼を受けていらっしゃいました。この度、川崎医科大学の循環器内科の主任教授にご就任され、奈良県立医大で10年間研究された冠動脈OCTの研究をしっかり伺うことができました。OCTの世界もここまで進んだのかと感銘を受ける素晴らしい講演でした。今回の講演会は、大変実りの多い研究会でした。上村先生の今後の更なるご活躍を期待しています。

アジルバ発売3周年・ロトリガ発売2周年記念講演会
講演1
座長:公益財団法人天理よろづ相談所病院循環器内科部長 中川義久先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmet needsを考慮した新しい脂質異常症の治療~ロトリガの有用性を含めて~』
講演2
座長:奈良県立医科大学第1内科学教室教授 斉藤能彦先生
演者:川崎医科大学循環器内科学教授 上村史朗先生
『OCTがもたらした冠動脈硬化症診断と治療の新展開』
a0152501_226201.jpg

a0152501_2262890.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-01-31 23:25 | 講演の案内 | Comments(0)

伊賀地区学術講演会

平成27年1月28日に三重県伊賀市にて『伊賀地区学術講演会』が開催されました。伊賀市でご開業されている先生や勤務医の先生方が参加され、アットホームな雰囲気の研究会となりました。脂質異常症は、高血圧、糖尿病と合わせて、総括した治療が大切であると感じています。今回も、これらの疾患の管理に対して、深いディスカッションをすることができました。

伊賀地区学術講演会
座長:
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmet needsを考慮した新しい脂質異常症の治療~ロトリガの有用性を含めて~』
a0152501_884961.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-01-28 21:30 | 講演の案内 | Comments(0)

イザーレ・シュウ

久しぶりにイザーレ・シュウにお邪魔しました。このお店は相変わらずの人気で、今日もフロアには沢山のお客さんがいらっしゃったいました。今回は、ワイン愛好家の名市大眼科教授の小椋祐一郎先生と、野崎実穂先生とご一緒させていただきました。先生方は、大変なグルメでいらっしゃり、私が知らない美味しいお店を沢山教えていただきました。お料理は、以前に伺ったときよりも美味しくなっている印象を受けました。トリュフもふんだんにかけていただき、至福の時を過ごすことができました。
a0152501_910799.jpg

牛すじとトリュフという珍しい組み合わせでした。これが素晴らしく美味しかった。
a0152501_9101497.jpg
a0152501_9102182.jpg
a0152501_910273.jpg

冷静パスタはカッペリーナ。トマトはピューレ状にされており、爽やかな一皿でした。
a0152501_9103299.jpg

三河産の手長海老です。炭焼きの香ばしい香りと初物のホワイトアスパラが印象的でした。
a0152501_9103843.jpg

メカジキの平打ちパスタです。バジルが効いたシチリア風の味わいでした。
a0152501_9104439.jpg

鴨のローストです。火の入り具合が絶妙で、味わい深いメインでした。エシェゾーに良く会いました。
a0152501_9105083.jpg
a0152501_9105619.jpg
a0152501_911170.jpg

クリュッグ・ビンテージ2000 さすがはクリュッグ。リリースしたてのシャンパーニュですが、濃厚で熟成感があり、余韻の長いシャンパーニュでした。
a0152501_911782.jpg

小椋教授がお持ちになったルイラトウール・コルトンシャルルマーニュ2000です。濃厚で熟成感があり、とろりとした素晴らしい味わいでした。
a0152501_9111941.jpg

ペルティマーリ・ブルネロディモンタルチーノ・レゼルバ2004
パーカーが96点を付けたビンテージです。ブルネロらしい素晴らしい味わいでした。
a0152501_9112737.jpg

ジャイエジル・エシェゾー2001 丁度良い熟成具合で素晴らしい味わいでした。
a0152501_9114685.jpg

カリフォルニアのドルチェという美味しいデザートワインでした。
a0152501_9115335.jpg

巨大なグラッパです。こんな大きなものは、はじめてみました。
a0152501_912162.jpg

イザーレ・シュウ (Issare shu)
TEL:052-202-7227
住所:名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザ B1F
by hiramitsu-hc | 2015-01-27 23:59 | グルメなお話 | Comments(0)

結城(ゆうき)すすきの

結城は、すすきのの真ん中にありワインがいただける割烹のお店です。カレスサッポロの佐久間先生にご招待いただきました。ここの女将さんは、とても素敵な方ですが、ソムリエの資格ももってみえます。今回は、和食に合わせて、シャンパーニュ、白ワイン、ブルゴーニュのピノノワールなど、様々なワインをいただきました。
お料理もワインに合う様なメニューを考えて下さったので、料理とワインのマリアージュも楽しむことができました。とても良いお店を紹介していただきました。また是非伺いたいお店です。

すすきのの夜の町は、大賑わいでした。
a0152501_9404172.jpg

雑居ビルの3階に結城はあります。
a0152501_9404857.jpg

タラバ蟹が美味しくいただけました。
a0152501_9405410.jpg

今が旬の鱈の白子です。ムルソーに良く合いました。
a0152501_941026.jpg

寒ブリのお造りです。脂が乗っていて、最高の味わいでした。
a0152501_941686.jpg

お魚料理もワインに合うソースが使用されており、美味しくいただけました。
a0152501_9411220.jpg

牡蠣のグラタンです。濃厚な味わいで、クレドラクレドセダンにぴったりでした。
a0152501_9413355.jpg

赤ワインに合うようにと和牛のステーキも出していただけました。
a0152501_941393.jpg

鯖のバッテラも美味しかったです。
a0152501_9572494.jpg
a0152501_9573517.jpg

ヴァンサン・ジラルダンのムルソーは、しっかりとした味わいでした。
a0152501_9574150.jpg

クロド・ラ・クレ・ド・セラン1996。ニコラジョリーのワインはビオワインの先駆けです。熟成したシュナンブランの深い味わいは、他に類のない素晴らしいものでした。
a0152501_9574936.jpg

ラファルジュのポマールは、優しい味わいで熟成の程度は完璧でした。
a0152501_9575791.jpg

お話し上手なソムリエのママさんと一緒に、楽しい時間を過ごすことができました。
a0152501_95852.jpg

結城
TEL:011-531-6939
住所:札幌市中央区南五条西4
by hiramitsu-hc | 2015-01-21 23:53 | グルメなお話 | Comments(0)

Diabetes Dyslipidemia Symposium 2015

平成27年1月21日に札幌市にて『Diabetes Dyslipidemia Symposium 2015』が開催されました。この会には、札幌市内でご開業されている先生方が多数ご参加され、盛大な会となりました。糖尿病と脂質異常症は、高率に合併します。高血圧を含めた3つの疾患は、総括的に管理すべき疾患であると感じました。今回の研究会はとても勉強になりました。

Diabetes Dyslipidemia Symposium 2015
Lecture
座長:なかがわ内科循環器内科クリニック院長 中川基哉先生
演者:はせがわ内科クリニック院長 長谷川 敦 先生
『DPP4阻害薬を中心としたカクテル療法』
Special Lecture
座長:恵み野病院副院長 森合 哲也 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『Unmed needsを考慮した脂質異常症の新しい治療法』
a0152501_934222.jpg
a0152501_9341297.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-01-21 21:29 | 講演の案内 | Comments(0)

佐藤水産

我が家は、お魚が大好きなので、札幌に伺うと、蟹や魚などの海産物をいつも大量に仕入れてきます。札幌市内にも二条市場など大きな市場がありますが、観光客向けの市場になってしまっており、どこで買ってよいのか良く分かりません。私は、いつも新千歳空港の産直コーナーにある『佐藤水産』で購入し、宅急便で送ってもらっています。ここは、新鮮な毛蟹や、ウニ、作りたての醤油いくらを始め、シマホッケ、真ホッケ、宗八カレイなどの干物が沢山おかれています。どれも美味しいのですが、私はシマホッケと宗八カレイ、シシャモ(本物の)、ハタハタなどの干物が大好きで、今回も大量に仕入れてきました。従業員の方々にも人気があるので、良いお土産になります。皆さんも札幌に行かれた際には、佐藤水産をのぞいてみてください。
a0152501_1126439.jpg
a0152501_11264970.jpg
a0152501_11265422.jpg
a0152501_1127035.jpg
a0152501_1127633.jpg
a0152501_11271212.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-01-21 17:14 | グルメなお話 | Comments(0)

柳家

ジビエの季節になりました。今年も大勢で『柳家』にお邪魔しました。このお店は、瑞浪市の山奥のさらに奥にあり、我が家から85kmも離れています。しかし、食べログポイント日本一のお店は、いつも満席御礼状態です。この時期は、真鴨、蝦夷鹿、若い鴨の美味しい季節で、暖かい囲炉裏を囲みながら、お腹一杯いただくことができます。今日は、女将さんとお孫さんが、丁寧にジビエを焼いてくださいました。またこのお店は、ワインの品揃えが素晴らしく、本日は、ジビエに合うようにサビニーレボーヌ、モレサンドニなどブルゴーニュの赤ワインをたっぷりいただきました。大変満足のお食事会でした。次回は、夏の鮎、天然うなぎの時期の予約を取って帰りました。
蜂の子です。私は、あまり得意ではありませんでしたが、ここの蜂の子は美味しくいただけます。
a0152501_17232335.jpg

鶏肉を麹に長期間つけたち珍味です。
a0152501_172330100.jpg

骨までいただけてしまいます。
a0152501_17233616.jpg

a0152501_17234339.jpg

鴨とネギのネギまです。やはり鴨とネギの相性は抜群です。ピノノワールによく合いました。
a0152501_17234916.jpg

鴨のロースです。
a0152501_17235582.jpg

丁度良いレアーの焼け具合で、粒マスタードが良いアクセントでした。
a0152501_1724185.jpg

蝦夷鹿です。油が多いように見えますが、全く臭みがなく、さっぱりとした味わいでした。
a0152501_17241498.jpg

a0152501_17242053.jpg

若い鴨の半身の炭焼きです。
a0152501_1724256.jpg

私は、これが一番気に入りました。モレサンドニでいただきました。
a0152501_17243031.jpg

鴨鍋です。囲炉裏の上に鍋が載せられるといい雰囲気になります。
a0152501_17243617.jpg

鴨の味がしっかり出たお汁は、何杯でもいただけてしまいます。
a0152501_17244314.jpg

自然薯ごはんです。粘りの強い自然薯は、味わいが濃く、美味しかったです。
a0152501_17245030.jpg

このお店のワインの品揃えは素晴らしいですし、お値打ちです。
a0152501_17245664.jpg

a0152501_1725299.jpg

皆さん、ほろ酔い加減で、満足そうでした。
a0152501_1725828.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-01-18 17:37 | グルメなお話 | Comments(0)

龍文

久しぶりに『龍文』に伺いました。お店は大きな市場の一角にあり、相変わらずのカウンターだけでの営業です。大将も奥様もお元気で、以前と同様に素晴らしいお料理をいただくことができました。このお店の特徴は、一切お酒を置いていないことです。飲みたい人は、自分で持ち込んで飲んでくださいというシステムです。しかし店の回りの市場の中には、信じられないくらいの高級ワインのボトルが並べられています。だれがこんな高級ワインをこんなに沢山飲んだのだろうかと驚く程です。今回は、大学時代のバトミントン部の仲間で伺いましたが、懐かしい話をしながら、とても楽しい時間を過ごすことができました。
こだわりの強い大将が、最高のお料理を食べさせてくれます。
a0152501_9411531.jpg

ムートンだけで、100本以上の空き瓶があると思います。
a0152501_9412348.jpg

お店は、市場の一角にあり、カウンターだけの店内です。
a0152501_9413095.jpg

三重産の生牡蠣です。全く臭みがなく、シャンパーニュにぴったりでした。
a0152501_941396.jpg

フグの酢の物です。コリコリで美味しかったー。ピューイフッセによく合いました。
a0152501_9414622.jpg
a0152501_9415560.jpg

アワビの焼き物です。味が濃厚でした。
a0152501_942117.jpg

身の分厚い鯖寿司です。これが絶品。沢山いただきました。
a0152501_942884.jpg

大間のマグロより美味しいいマグロだそうです。水っぽくなく、ねっとりとして味わいでした。
a0152501_9421444.jpg

フグの唐揚げです。味わいが濃く美味しかったー。たっぷりといただきました。
a0152501_9422198.jpg

大きな平貝です。のりで巻いていただきました。
a0152501_9422749.jpg

しゃりがほとんどない、トロ鉄火です。贅沢なひと皿でした。クロドラロッシュによく合いました。
a0152501_9423459.jpg

特大のふぐの白子です。塩焼きにしていただきました。
a0152501_9424175.jpg

a0152501_9424874.jpg

見たことがないほど、大きくて美味しいイチゴでした。
a0152501_9425540.jpg

ロデレールエステート エルミタージュ2005です。安くて味わい深いスパークリングでお勧めです。
a0152501_943281.jpg

ダイエルバローのピューイフッセ2010です。上品で味わい深いシャルドネでした。
a0152501_9431111.jpg

ルシアンモアイユのピュリニーモンラッシュ2009です。石灰質を感じるしっかりとしたワインでした。
a0152501_9431852.jpg

ユーベルリニエのクロドラロッシュ2003。最高の状態でした。久しぶりに美味しいブルゴーニュにあたりました。
a0152501_9432517.jpg


龍文
TEL:052-937-6695
住所:名古屋市東区葵3丁目17番43号
by hiramitsu-hc | 2015-01-17 23:10 | グルメなお話 | Comments(0)

割烹銀長(徳島県美馬市)

美馬市で一番と評判の割烹料理『銀長』さんに伺いました。お店は新しくセンスの良いお店です。若くてイケ面の大将が、ほとんど一人で切り盛りされています。大阪の新地で修行をされた大将は、近海物から築地の高級なネタまで、いいネタだけを使った丁寧な料理を食べさせてくださいます。河豚の皮、鱈の白子、お造りなどどれも満足の行くお料理でした。お酒は河豚のひれ酒から始まり、徳島の地酒をしっかりといただきました。
このお店は、とても気に入りました。次回も伺いたいと思います。
a0152501_12222230.jpg
a0152501_12222937.jpg
a0152501_12223438.jpg
a0152501_12223960.jpg
a0152501_12224627.jpg
a0152501_12225292.jpg
a0152501_12225858.jpg
a0152501_12233011.jpg
a0152501_12233917.jpg
a0152501_12234546.jpg
a0152501_12234935.jpg

a0152501_1225817.jpg

割烹 銀長(ぎんちょう)
〒779-3601
徳島県美馬市脇町拝原2721-3
TEL:0883-53-1008
by hiramitsu-hc | 2015-01-14 23:14 | グルメなお話 | Comments(0)

西部地区生活習慣病を考える会

平成27年1月14日に、徳島県美馬市にて『西部地区生活習慣病を考える会』が開催されました。当地区でご開業されている先生方が参加され、メタボリックシンドローム、特に脂質異常症について、活発なディスカッションをすることができました。皆さん、やはりメタボに関しては関心が高いようです。

西部地区生活習慣病を考える会
講演
演者:よんやく 櫻井基也様
『医療と介護の一体改革について』
特別講演
座長:成田クリニック 成田一之先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『心血管イベントの抑制を考慮した高血圧と脂質異常症の治療法』
東京周りで徳島に入りましたが、久しぶりにきれいな富士山が見られました。
a0152501_10322581.jpg
a0152501_10323189.jpg

by hiramitsu-hc | 2015-01-14 21:25 | 診療のご案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite