平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

『第6回中京病院循環器内科の先生方とのワイン会

平成26年4月30日に我が家にて、『第6回中京病院循環器内科の先生方とのワイン会』を開催しました。日常診療で、いつもお世話になっている循環器内科の先生方に、日頃の感謝の気持ちと病診連携の推進を含めて、毎年ワイン会を開催しています。今年も循環器内科全員8名の先生が参加して下さり、有意義な時間を過ごすことができました。今回は、串揚げとワインをテーマに色々なお料理とワインを楽しみました。皆さんとてもワインがお好きで、大変盛り上がりました。やはり病診連携では、お互いの顔が見えることが大切ですね。
a0152501_17243296.jpg

a0152501_17244340.jpg

a0152501_17245891.jpg
a0152501_1725589.jpg
a0152501_17251155.jpg
a0152501_17251733.jpg
a0152501_17252316.jpg
a0152501_17252982.jpg
a0152501_17253574.jpg
a0152501_17254147.jpg
a0152501_17254663.jpg
a0152501_17255421.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-04-30 23:13 | グルメなお話 | Comments(0)

北陸新幹線用新型車両E7系

北陸新幹線の開通まで約半年となりました。東京から遠かった金沢が、ぐっと近くなることと思います。北陸新幹線の開通に先駆けて、北陸新幹線用の新型車両E7系が3月から東京ー長野間で、走り始めました。4月19日からは1日11往復が導入されていたので楽しみにしていたところ、運良く新型車両E7系に乗ることができました。外観は超未来的な顔つきで、銅の生産で有名な北陸に因んで銅色のラインと、九谷焼のブルーを用いたお洒落なカラーに仕上げられています。かっこいいです。またこの車輌の一番の特徴は、グルーン車より更にグレードの高い、グランクラスが設けられていることです。今回は、残念ながら通常のグルーン席でしたが、ちょっとだけグランクラスを覗かせていただきました。12両編成の12号車がグランクラスで、漆塗りのような光沢のある壁に桜のモチーフが描かれており、高級感が漂います。シートは1列3席で、全て本革使用で(レクサスと同じシートを使用しているそうです)、旅客機のビジネスクラスにそっくりのゴージャスは雰囲気でした。次回は、絶対グランクラスに乗ろうと思います。チョーカッコイーと思いました。しかしグリーン車よりさらに4000円ほど高いらしいです。
a0152501_11293370.jpg

a0152501_11294082.jpg
a0152501_11294815.jpg
a0152501_11295591.jpg
a0152501_1130279.jpg
a0152501_1130953.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-04-24 11:27 | 趣味のお話 | Comments(0)

かいせき 越後屋 (上田市)

上田市で有名な会席料理のお店、『越後屋』に伺いました。このお店は、古くから上田市で料理旅館をされていましたが、最近は1日1組限定で会席料理を出されるお店になっています。若くて素敵な大将と綺麗な女将さんの2人で、お店を切り盛りもりされています。お店は古くて情緒のある建物で、とても落ち着いてお食事をいただくことができました。驚いたのは、わざわざ私たちのために、手書きの大きなお品書きがお座敷に飾られていたことです。大将の優しい心遣いを感じました。お料理は、ひとつひとつ丁寧に作られており、その品数の多さに驚きました。これを一人で作るのは本当に大変だと思います。また日本酒へのこだわりは、他に類を見ないほど素晴らしいものでした。今回もいきなり、獺祭大吟醸23%、十四代大吟醸など、普段お目にかかれないような名酒を出していただきました。10種類以上のお料理と5種類のお酒をいただき上機嫌で、話も弾みました。満腹、大満足のお食事でした。是非、また伺いたいです。
a0152501_1112167.jpg
a0152501_11122483.jpg
a0152501_11123115.jpg
a0152501_11123827.jpg
a0152501_11124693.jpg
a0152501_11125215.jpg
a0152501_11125972.jpg
a0152501_11132520.jpg
a0152501_11133124.jpg
a0152501_11133657.jpg
a0152501_11134232.jpg
a0152501_11134810.jpg
a0152501_11135574.jpg
a0152501_1114190.jpg
a0152501_1114714.jpg
a0152501_11141410.jpg
a0152501_11142082.jpg
a0152501_11142774.jpg
a0152501_11143244.jpg
a0152501_11143834.jpg

かいせき 越後屋 
電話:0268-22-1663
住所:長野県信州うえだ市天神1-6-4
by hiramitsu-hc | 2014-04-23 23:01 | グルメなお話 | Comments(0)

第5回東信脂質研究会

平成26年4月23日に、長野県上田市にて『第5回東信脂質研究会』が開催されました。この会は、上田市にてご開業されている先生が集まられる勉強会で、わざわざ遠方から参加していただいた先生もみえました。小さな研究会でしたが、とても熱心に講演を聞いていただけ、じっくりディスカッションすることができました。上田市は名古屋からは随分遠い街ですが、お邪魔した甲斐がありました。

第5回東信脂質研究会
座長:医療法人健救会柳澤病院院長 柳澤秀文先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『脂質異常症のテーラーメード治療~コレステロール吸収と合成の制御を考慮して~』
a0152501_1103470.jpg
a0152501_1104244.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-04-23 21:54 | 講演の案内 | Comments(0)

エノタヴォラ ダ ニコ(東方端)

久しぶりにニコに伺いました。このお店は、カジュアルな雰囲気でありながら、本格的なイタリアンがいただける貴重なお店です。今回は、大学の研究グループの先生方と一緒に、ワイワイガヤガヤ楽しいお話をしながら、美味しいイラリアンをいただきました。お料理は、前回よりさらに美味しいくなっている印象を受けました。アラカルトで10種類以上のお料理をいただきましたが、どのお料理も満足のゆく味わいでした。
a0152501_7503358.jpg

お店の方々は、皆さん優しくてとてもきもちのよいサービスをしていただけます。
a0152501_7504383.jpg

今が旬のホタルイカのヴァーナカウダです。ほどよい酸味が、シャンパーニュによく合いました。
a0152501_7505362.jpg

自家製のフォカッチャやグリッシーニも美味しかった。
a0152501_751169.jpg

平貝とグレープフルーツのサラダ仕立て 平貝がぷりぷりでした。
a0152501_751915.jpg

ウサギの肉は、全く臭みがなく、コクのある味わいでした。
a0152501_7515533.jpg

馬肉のタルタルステーキです。パルミジアーノレジアーノとエキストラバージンオイルでさっぱりといただきました。
a0152501_7531071.jpg

白アスパラのラビオリです。クリームのソースでしっかりと維持付けされており、素晴らしい味わいでした。
a0152501_20134988.jpg

シンプルなトマトソースとチーズのパスタです。私はこういうパスタが大好きです。
a0152501_754177.jpg

今が旬のアサリのビアンコです。太めのパスタが絶妙なアルデンテで、最高のひと皿でした。
a0152501_7545054.jpg

ウサギのラグーのパスタです。濃い味わいで、赤ワインとよく合いました。
a0152501_756260.jpg

魚介類のメインは、宇宙人のような形をした可愛い烏賊のお料理です。イカ墨の風味が素晴らしかった。
a0152501_7575733.jpg

お肉のメインは、豪快な大きさのリブロースステーキでした。ルッコラとチーズと一緒にいただきました。深みのあるフランチャネッロにぴったりでした。
a0152501_7581142.jpg

a0152501_7594154.jpg

ドルチェも色々揃えられており楽しめました。
カタラーナは、ねっとりとした食感がグッドでした。
a0152501_803822.jpg

ラムレーズンのアイスクリームは、お酒が効いていて大人の味わいでした。
a0152501_813152.jpg

いったいどれだけのお料理を頂いたのでしょうか?全員満足のディナーでした。本年度も臨床研究へのご協力をよろしくお願いいたします。
a0152501_831418.jpg

エノタヴォラ ダ ニコ (Enotavola Da NICO)
TEL:052-325-4565
住所:名古屋市東区泉2-2-30 ヴィアーレジュエリービル 2F
by hiramitsu-hc | 2014-04-19 23:39 | グルメなお話 | Comments(0)

第3回脳塞栓症予防研究会

平成26年4月19日に、名古屋観光ホテルにて『第3回脳塞栓症予防研究会』が開催されました。この会は、中京病院循環器内科の先生方が、病診連携の一環として開催されている研究会で、南区だけでなく広い範囲から先生が参加され、盛況な研究会となりました。最近はワーファリンに加えて、NOACが3剤追加され、心房細動治療のガイドラインも改訂され、心房細動の治療法も少しづつ変化しています。今回は、池田先生から、不整脈と抗凝固の2つの立場から心房細動の新しい治療法について、ご教示いただきました。また、パネルディスカッションでは深いディスカッションができ、大変勉強になりました。

第3回脳塞栓症予防研究会
総合司会:独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院循環器内科部長 坪井直哉先生
特別講演
演者:東邦大学医学部内科学講座循環器内科学分野教授 池田隆徳先生
『心房細動患者のマネージメント~明日から実践すべきこと~』
パネルディスカッション
コントローラー:独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院循環器内科部長 坪井直哉先生
パネリスト
東邦大学医学部内科学講座循環器内科学分野教授 池田隆徳先生
独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院循環器内科医長 村上 央 先生
平光ハートクリニック 平光伸也

a0152501_792735.jpg

a0152501_793533.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-04-19 19:14 | 診療のご案内 | Comments(0)

ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラとラーモニーの夢のコラボレーション

ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラは、名古屋を代表するグランメゾンですが、今年の3月で開店10周年記念を迎えました。アニバーサリーの特別企画として、キタムラシェフと13件のレストランとのコラボレーションイベントが開催されています。今日は、キタムラシェフとラーモニーの夢のコラボレーションが開催され、いつもの中までお食事に伺いました。お店は満員御礼状態で大変活気があり、キタムラの勢いを感じました。
 キタムラシェフと浅川シェフのお料理を一度にいただくことができ、大変満足のひと時でした。
本日のメニュー
タルトオニオン(キタムラ)、グリンピースそのまんま冷一口スープ(ラーモニー)
a0152501_7421444.jpg

フランス産ホワイトアスパラにボタン海老のせ キャビアと桜エビと唐墨のプードルクレモンディーヌのフィーヌ 木の芽とマヨネーズのソース(キタムラ)
 美しいの一言でした。アスパラはやや酸味のある味付けで、さっぱりといただけました。
a0152501_7422886.jpg

ちりめんキャベツに包んだフォアグラに日本海産ますのクルミのチップのくん製を合せてナッツ油とオリーブオイルのソースで 山せり添え(ラーモニー)
 これは最高の味わいでした。ラーモニーでも出していただきたいです。
a0152501_7424130.jpg

ワンスプーン 干柿と塩のきいたじゃがいもピュレ(ラーモニー)
a0152501_7425589.jpg

青森産の平目のポアレ アボガドとアメーラトマトを合せて クリームソース(ラーモニー)
 いつも通りの美味しいソースで、コルトンシャルルマーニュによく合いました。
a0152501_7431018.jpg

ちまきに仔鴨のローストをのせて ココナッツのソース 
仔羊のロースト タイムとアンチョビのソースの2種を一皿で(ラーモニー)
 子羊とアンチョビの組み合わせは初めてでした。ラーモニーらしい味付けで、エシェゾーとのマリアージュが楽しめました。
a0152501_7432420.jpg

ワゴンでのチーズのサービス
a0152501_7441098.jpg

a0152501_744244.jpg

KITAMURAスペシャリテ パッションフルーツのスフレ
 程よい酸味のあるデザートで、上品な味わいでした。
a0152501_7444069.jpg

カフェ
a0152501_745035.jpg

子菓子
a0152501_7451470.jpg

シャンパーニュはドンペリ2000 よく熟成しており、優しい味わいでした。
a0152501_822112.jpg

ルイラトウール コルトンシャルルマーニュ1996
 完全な熟成具合で、シェリーのような香りも感じました。
a0152501_8222079.jpg

ドウジャック エシェゾー2001 
 さすがの美味しさでした。まだ10年以上持ちそうなパワーでした。
a0152501_8223121.jpg

いつものワイン会のメンバーが10名参加しました。
a0152501_8224198.jpg






ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラ (La Grande Table de KITAMURA)
TEL:052-933-3900
住所:名古屋市東区主税町4-84
by hiramitsu-hc | 2014-04-17 23:25 | グルメなお話 | Comments(0)

藤田保健衛生大学医学部の学生さん

今年も藤田保健衛生大学医学部から5年生の学生さんが、クリニックに臨床研修に来てくださいました。今回の学生さんは、野原太陽君という好青年です。色々な質問をしてみましたが、ほとんどの質問に的確な答えを返してくれました。かなり優秀な学生さんだと思いました。午前中は、外来や心エコー検査についていただき、心疾患を中心に勉強しました。午後からは、外来を受診された心房細動や房室ブロック、心室不整脈などの心電図をみながら、心電図判読の勉強をしました。翌日の午後には、最近話題になっているメタボリックシンドロームの病態や治療などについて、一緒に勉強できました。やはり若い学生さんと一緒にいると楽しいですね。私も野原君から多くの元気をもらうことができました。
a0152501_935623.jpg

a0152501_94380.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-04-17 09:04 | 趣味のお話 | Comments(0)

ステーキハウス神石

広島に伺った際は、利便性を考えて駅前のグランビアに宿泊する機会が多くなります。今回は、グランビアホテルの21Fにある『ステーキハウス神石』にうかがいました。何といってもこのお店のすばらしさは、広島のすばらしい夜景です。今日は広島カープの試合も行われており、スタジアムの景色も見る事ができました。若くてイケ面のシェフが、目の前で神戸牛のヒレ、サーロインを焼いてくださり、楽しいお話をしながらゆっくり美味しいステーキを堪能することができました。ワインもジスクールのセカンドなど、リーズナブルで美味しいオーメドックをいただくことことができました。私くらいの歳になるとステーキをいただく際は、なんとなく罪悪感を感じてしまいますが、美味しいいただいてしまいました。明日こそはダイエットをと思いますが、明日はワイン会の予定が入っていることを思い出して、更に罪悪感を感じました。
a0152501_8513510.jpg

a0152501_8514217.jpg

以前から広島市は、国際都市であると感じていました。割り箸の包みの浦に、橋の使い方が英語で紹介されていました。名古屋には、こんなお店はないと思います。
a0152501_8514852.jpg
a0152501_8515411.jpg
a0152501_852046.jpg
a0152501_852667.jpg
a0152501_8521361.jpg
a0152501_852219.jpg
a0152501_8522794.jpg

ステーキハウス神石
TEL:082-262-1105
住所:広島市南区松原町1-5 広島グランヴィアホテル 21F
by hiramitsu-hc | 2014-04-16 23:55 | グルメなお話 | Comments(0)

広島診診連携カンファレンス

平成26年4月16日に、広島市にて『広島診診連携カンファレンス』が開催されました。この会は、広島市でご開業されている先生方が30名ほど集まられ、お互いの専門分野をいかして診療所同士の連携を深めることを目的とした研究会です。今回は、本通トータルヘルス内科クリニックの平賀裕之先生に座長をしていただきました。始めによしだハートクリニックの吉田知己先生から、心房細動のレビューをしていただきました。とても分かりやすくまとめられたレクチャーで、大変勉強になりました。私は、『非弁膜症性心房細動に対するイグザレルトの使用経験ー患者満足度調査の結果を含めてー』の演題で、名古屋の臨床研究チームが出したデータを中心に、NOACの使い方についてお話させていただきました。平賀先生、吉田先生とも深いディスカッションができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。

広島診診連携カンファレンス
Lecture 1
座長:本通トータルヘルス内科クリニック院長 平賀裕之先生
演者:よしだハートクリニック院長 吉田知己先生
『循環器クリニックにおける心房細動治療の現状』
Special Lecture
座長:本通トータルヘルス内科クリニック院長 平賀裕之先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『非弁膜症性心房細動に対するイグザレルトの使用経験ー患者満足度調査の結果を含めてー』
a0152501_838466.jpg

a0152501_8385550.jpg

by hiramitsu-hc | 2014-04-16 21:28 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite