平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2013年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

東日本大震災への寄付金

東日本大震災への寄付金

東日本大震災が発生して2年と9ヶ月が経過しました。現地には何度も講演に伺っていますが、どの地域も復興はまだまだ不十分です。また原発も停止しており、国民、皆が力を合わせて、更なる節電が必要と考えられます。当クリニックでは、毎年夏の暑い時期にスタッフ一同で、節電に心がけています。今年は74,300円の節電ができました。昨年と同様に日本赤十字を通して、東日本大震災へ寄付金を送ることができました。残念だったのは、区役所に行ったところ、昨年まで貼ってあった寄付金の案内がなくなっていた事です。受付で伺うと、最近ほとんど寄付金がなくなってしまったとのことでした。現地の復興には、まだまだ時間がかかりそうです。来年も暑さに負けないように節電して、小額でも寄付金を送りたいと思っています。
by hiramitsu-hc | 2013-12-31 18:51 | 趣味のお話 | Comments(0)

やっぱり市場は面白い(柳橋)

年末の12月30日の午前5時30分に、名古屋は柳橋の中央卸売市場に買い出しに伺いました。市場の中は、通路ですれ違えなくくらいの人、人、人の超満員状態でした。出し巻き玉子屋さんの前は、100人以上の行列が出来ていました。昨年より明らかにお客さんが増えている印象でした。これもアベノミクスの影響でしょうか。私は今年もタキモ本店で、国産の合鴨を購入しました。それ以外には、マグロのトロ、栗の甘露煮、たつくりなど、お正月に必要な食材も購入しました。この市場でのもう一つのおすすめは、漬物です。私は赤カブの酢漬けや千枚漬けが大好きなのですが、京都などで買うと、ほんの少しでとても高いのですが、ここで買うと、とても安くて美味しいのです。断然オススメです。今年は、あまりの混雑で、市場をゆっくり楽しむことができませんでしたが、柳橋に伺うと年末が来たんだなーと感じます。来年もまた伺います。
a0152501_14185456.jpg
a0152501_1419391.jpg
a0152501_1419977.jpg
a0152501_1419144.jpg

合鴨の和風ロースト、今年も美味しく出来上がりました。ブルゴーニュのピノノワールに合わせていただきましたが、なかなかの味わいでした。
a0152501_14191976.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-12-30 07:06 | 趣味のお話 | Comments(0)

Metabolic Syndrome Meeting

平成25年12月26日に、沼津市にて『Metabolic Syndrome Meeting』が開催されました。この会には、沼津市でご開業の先生方が参加され、楽しい研究会となりました。大学時代の2年先輩で、テニス部のエースとしてご活躍されていた大澤先生が座長をしてくださいました。奥様の薫先生と白石先生は私の同級生であり、とても懐かしい思いができました。今回の講演では、高血圧の治療を現代日本人の置かれた環境と、背景にあるメタボリックシンドロームを考慮に入れて、どのように治療すべきかについて、ディスカッションさせていただきました。小さな研究会でしたが、とえtも楽しい時間を過ごすことができました。

Metabolic Syndrome Meeting
~アジルバとオブリーンの果たす役割とは?~

特別講演
座長:聖霊沼津病院副院長 大澤浩一郎先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『現在日本人にマッチした高血圧治療ーメタボリックシンドロームの源流を遮るー』
a0152501_895969.jpg
a0152501_810662.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-12-26 21:03 | 講演の案内 | Comments(0)

クリニックとマリン薬局との合同忘年会

私のクリニックの隣には、マリン薬局があります。クリニックの運営には、優秀な門前薬局が欠かせません。マリン薬局さんには、優秀な薬剤師の先生が2名常勤されており、適切なアドバイスをいただくことができとても安心できます。医療の多様化に伴い、薬剤の種類も増え、副作用や薬剤相互作用などを理解することも大変な時代となってきました。今後は、クリニックと薬局の更なる連携が大切になると思います。マリン薬局さん、ら年もよろしくお願いします。また、今回は忘年会の前に、本年度の第2回安全対策委員会も開催できました。クリニックの安全対策を考えるのも、大変な時代になっていると感じます。スタッフの皆さん、来年もよろしくお願いします。
a0152501_10204815.jpg
a0152501_10205483.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-12-25 23:12 | 趣味のお話 | Comments(1)

研究協力員慰労会

我々は、藤田保健衛生大学と名古屋市内の開業医を結ぶ臨床研究を以前から続けています。今年は、リバーロキサバン、アジルサルタン、EPA+DHAと3つの大きな臨床研究を行うことができました。この研究は、開業医の力だけではとても遂行できません。大学病院の先生、研究助手の先生、医局の秘書さんなどの多大なるご協力の下に成り立つ研究です。今回は、日頃の研究へのご協力に感謝して、我が家でクリスマス会を開催しました。お料理はいつもの手料理ですが、沢山の美味しいワインをいただき、楽しい時間を過ごすことができました。皆さん、いつもご協力をありがとうございます。心から感謝しています。
a0152501_17241674.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-12-23 23:08 | 趣味のお話 | Comments(0)

2回目のクリスマス会

我が家にて、毎年恒例のクリスマス会を開きました。一緒に新婚旅行に行った6名は、15名に繁殖しましたが、子供たちもみんな大人になり、なかなか一緒に集まれなくなってきました。今回は9名が集まり、楽しい時間を過ごしました。

みんな健康で1年を過ごせたことに、心から感謝しています。
a0152501_8112922.jpg

高木常次郎くんが結婚25周年のお祝いに、菅原硝子でシャンパングラスを特別注文してプレゼントしてくれました。シャンパーニュを注ぐと、グラスのバブルがキラキラと輝いてとても素敵でした。
a0152501_8254328.jpg

グラスのそこには、6名のイニシャルが刻まれています。一生大切に使います。
a0152501_8255467.jpg

今回は、夫婦で力を合わせて、手作りピザを焼きました。
a0152501_8114642.jpg

飛騨のヒレ肉を取り寄せて、いつものブリストル風ステーキも焼きました。
a0152501_8121018.jpg

高木澄子さんが焼いてくれた手作りのアップルパイです。最高の出来でした。
a0152501_8121966.jpg

久しぶりのゴッセのセレブリス1998エクストラブリュットをいただきました。どっしりとした作りにびっくり!
a0152501_8122818.jpg

ボランジェのロゼもいただきましたが、セレブリスの前にいただくべきでした。
a0152501_8123942.jpg

ドメーヌシャンソン ペルナンベルジュレス2006 やさしい作りのブルゴーニュでした。
a0152501_812536.jpg

お気に入りのアンペリーデ2005 これ本当に美味しいです。
a0152501_813964.jpg

ビエディロマンスのマウルス2008 メルロー100%で、お肉によく合いました。
a0152501_8132152.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-12-22 23:58 | 趣味のお話 | Comments(0)

ルコネッサンス3(東別院)

大学循環器内科で仲の良い先生方4家族で、20年前から毎年クリスマス会を行ってきました。しかし、ほとんどの子供たちは成人となり、親に付き合ってくれる子供も少なくなりました。ちょっと寂しいのですが、今年初めて、大人たち8人だけで、お食事をすることになりました。今回は、お気に入りのフレンチレストラン『ルコネッサンス』にお邪魔しました。相変わらずの人気で、開店早々からお店は満席の状態でした。いつもの通り、ヘルシーで野菜の多いお料理が続きました。

定番の食前のハーブティー、食欲が増すそうです。
a0152501_22253786.jpg

ズワイ蟹とマスの卵のオードブル、さっぱりしてシャンパーニュにぴったり。
a0152501_22254435.jpg

フォアグラとキノコのポアレ、フォアグラが美味しかったー。
a0152501_2225522.jpg

自家製のパンも美味しくいただけました。
a0152501_22255852.jpg

甘海老より甘い海老らしいです。また鮑のポアレも美味しかったです。白ワインによく合いました。
a0152501_2226511.jpg

ルコネッサンスのスペシャリテ、蟹味噌の入った野菜のバーニャカウダ、濃厚なソースがたまりませんでした。
a0152501_2226121.jpg

鱸のポアレ、しっかりした味付けで、大変美味しくいただけました。
a0152501_22262188.jpg

宮崎牛のステーキ、アンリグロのボーヌロマネでいただきました。
a0152501_22263116.jpg

いつもいただける炊き込みご飯、ホッとする味わいでした。
a0152501_22264068.jpg

洋ナシとアイスの乗ったチョコレートムースでした。軽い味わいが気に入りました。
a0152501_22265092.jpg
a0152501_22265819.jpg

アサイイのブランドブランのシャンパーニュです。初めていただきましたが、美味しかったー。
a0152501_2227735.jpg

ボンクリマの白ワインは、いつも期待を裏切りません。シンプルの美味しいワインです。
a0152501_22271458.jpg

アンリグロのヴォーヌロマネ2006。リッシュブールと一緒に購入したワインでしたが、期待を上回る味わいでした。アンリグロおそるべし。
a0152501_22272142.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-12-21 22:59 | グルメなお話 | Comments(0)

第223回刈谷内科医会

平成25年12月21日に、刈谷市にて『第223回刈谷内科医会』が開催されました。この会は、刈谷市でご開業されている内科医の先生方が多数参加される研究会です。この会は内科の先生の会ですが、今回は名古屋大学腫瘍外科学教授の梛野先生から、胆管癌の外科治療に関するご講演をいただきました。今まで胆嚢癌というと、高齢者に多く、極めて予後不良な癌という印象でしたが、梛野先生のお話を伺うと、随分治療が進歩していることがわかりました。我々循環器医は、oncologyに弱いジャンルですが、今後はこのジャンルの勉強もしっかりしておく必要ががると感じました。

a0152501_22221632.jpg

第223回刈谷内科医会
司会
刈谷豊田総合病院副院長・東分院院長 岩田 勝 先生
特別講演1
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『心血管イベントの抑制を考慮した高血圧と脂質異常症の治療法』
特別講演2
演者:名古屋大学大学院腫瘍外科学教授 梛野正人先生
『胆管癌の外科治療』
by hiramitsu-hc | 2013-12-21 18:53 | 講演の案内 | Comments(0)

マルコンソール3

カウンターでいただく、お気に入りのフレンチ、『マルコンソール』に伺いました。名古屋大学の室原教授と三重大学の大西先生とプライベートなワイン会となりました。このお店は、シェフの藤井さんがお一人で全ての切り盛りをしてみえます。多々一人でよくできるなと思いますが、其の仕事ぶりはたいしたものです。お料理は、いつもと同様にすばらしい料理が続きました。ご招待した先生方もとても満足していただけました。このお店はすばらしいと思います。

Menu Degustation
金柑 サラミ パートブリック
 金柑の甘みとサラミの味が組み合わせが絶妙でした。
a0152501_9261132.jpg

柿の上のフォアグラとアマランス ガストリック デンネルシード
 周りはパリパリ、中はトロトロのフォアグラでした。柿ともよく合うんですね。
a0152501_926228.jpg

シュークリゼのコールスローに白いトマトのフォーム
 白いのにしっかりトマトの味がして、美味しかったー。
a0152501_9263163.jpg

鱈と菜の花のリュルプ
 ソースが濃厚で、ルロワのムルソーにぴったりでした。
a0152501_9264035.jpg

 白子は別に、ソテーして出していただきました。こちらもムルソーにバッチリ会いました。
a0152501_9273144.jpg

阿寒天然蝦夷鹿 コールラビ、黄人参
 濃厚なソースがアンナ・ペレンナ2006にぴったりでした。
a0152501_9274138.jpg

フロマージュ
 赤ワインに合わせて、4種類のチーズをいただきました。
a0152501_9293340.jpg

デセール
 デザートはいつも通り3種類でした。大満足でした。
a0152501_9294441.jpg
a0152501_9295384.jpg

a0152501_930490.jpg

ドウーツのシャンパーニュ
 爽やかな飲み口が、乾杯にぴったりの1本でした。
a0152501_9104099.jpg

ルロワのムルソーブランニー2005
 さすが、ルロワのムルソーでした。
a0152501_9104839.jpg

オーストラリアのカルトワイン、ベン・グレッツァー のアンナ・ペレンナ2006
 シラーズ75%、カベルネ25%で構成され、フレンチオークの新樽にて15ヶ月熟成されます。 黒く、紫色をし、見事なワインでした。ロバートパーカーが97点の高得点を与えています。
a0152501_9105569.jpg

マルコンソール
TEL:052-253-5164
住所:名古屋市中区新栄2-10-21 カーサ新栄1F
by hiramitsu-hc | 2013-12-19 23:43 | グルメなお話 | Comments(0)

Web講演会 プライマリケア医のための高血圧治療戦略

平成25年12月19日に、武田薬品名古屋支店にて、『Web講演会 プライマリケア医のための高血圧治療戦略』が開催されました。今回は、名古屋大学の室原教授に司会をしていただき、大西先生と私とふたりで、高血圧治療のコツについて、講演させていただきました。愛知県、三重県、静岡県の何箇所かの会場とつながり、Web講演会が行われました。大西先生は、いつもながら面白い切り口で、家庭血圧の重要性を紹介してくださいました。今後は、診察室血圧だけでなく、家庭血圧の値もしっかりとチェックして、治療に役立てる必要があると、実感いたしました。


名古屋支店Web講演会 プライマリケア医のための高血圧治療戦略
司会
名古屋大学大学院医学系研究科循環器内科学教授 室原豊明先生
講演1
演者:三重大学大学院医学研究科循環器内科学客員准教授
    大西内科ハートクリニック院長 大西勝也先生
『血圧手帳を読み込んでいますか?眺めているだけではないですか?』
講演2
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『外来で尿中微量アルブミンを検査されていますか?~実地医家にとってその意義とは~』
by hiramitsu-hc | 2013-12-19 20:45 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite