平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

<   2013年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ(伏見)

最近人気の伏見のフレンチ『ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ 』にお邪魔しました。このお店は今年の1月にオープンしたばかりの新しいフレンチですが、人気急上昇中の注目のレストランです。オープンキッチンとカウンター、奥のテーブル席から構成されたシンプルな造りで、カジュアルな感じですが、お料理はグランメゾン顔負けの美味しさです。また若いスタッフが頑張っている私の大好きなタイプのお店です。今回始めてお邪魔しましたが、サービスもお料理もすばらしく、大満足のディナーとなりました。
a0152501_1029887.jpg
a0152501_10291453.jpg


Menu de la Floraison
本日のお口取り
a0152501_1029255.jpg

a0152501_10293662.jpg

北海道産牡丹海老のカルパッチョ仕立て レモンと柚子の香り キャビアと共に
 牡丹海老が薄く輪切りにされており、今までにない食感でした。
a0152501_10294654.jpg

フランス産フォアグラとイチジクのアンサンブル ピスタチオのアクセント
 フォアグラとイチジクのマリアージュが最高でした。リンコンにぴったり。
a0152501_10295584.jpg

北海道産帆立貝と小イカのファルシー バスクのイマージュで
 イタリアン、スペインのテイストを感じる一皿でした。
a0152501_1030794.jpg

シャラン産鴨の低温ロースト 牛蒡とアスパラガスを添えて 香り高い鴨のジュー
 火の通り具合が絶妙で、食べ応えのあるかもでした。モレサンドニが際立ちました
a0152501_10301972.jpg

栗のプティング
a0152501_1032016.jpg

特性デザート
a0152501_1032820.jpg

小菓子
a0152501_10322069.jpg

シャンパーニュはエグリウーリエをいただきました。
a0152501_10342784.jpg

ターリービンヤード リンコン シャルドネ 2007
 ロバートパーカーが95点を着けた重厚なシャルドネでした。
a0152501_10343827.jpg

ユーベルリニエ モデサンドニVV 2003
 パワフルで深みのあるピノでした。
a0152501_10345027.jpg


ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ
TEL:052-218-6738
住所:名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル 1F
by hiramitsu-hc | 2013-09-28 23:19 | グルメなお話 | Comments(0)

Primary Care Forum in Nagoya

平成25年9月28日、名古屋のグランコートホテルにて『Primary Care Forum in Nagoya』が開催されました。開業医の先生方が80名参加され、とても盛大な研究会となりました。高橋先生と下田先生からは、糖尿病、特にDPP4阻害薬のお話をいただきました。ただ血糖値を下げるだけではなく、糖尿病自体を治す治療を目指すべきであることを、教えていただきました。今回私は、大西先生の座長をさせていただきました。大西先生からは、我々の外来には意外にCOPDが多いことを教えていただきました。今までCOPDは、呼吸器内科の疾患であると考えていましたが、循環器疾患患者の20%以上に本症が合併していることを教えていただきました。今後は、COPDを念頭においた診断と治療が大切であると実感しました。とても勉強になりました。

Primary Care Forum in Nagoya
症例報告
座長:松原クリニック院長 松原俊樹先生
演者:高橋ファミリークリニック院長 高橋信雄先生
『当施設におけるビルダグリプチンの使用経験』
特別講演Ⅰ
座長:医療法人中京クリニカル院長・理事長 小森 拓 先生
演者:熊本大学大学院生命科学研究部代謝内科学講師 下田誠也先生
『糖尿病治療の”新”定石~DPP-4阻害薬は2ndステージへ~』
特別講演Ⅱ
座長:平光ハートクリニック 平光伸也
演者:大西内科ハートクリニック院長 大西勝也先生
『循環器内科医のセンスが問われるCOPD』
a0152501_1017210.jpg
a0152501_101786.jpg
a0152501_10171429.jpg
a0152501_10172182.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-09-28 21:04 | 講演の案内 | Comments(0)

あまちゃんのプロデューサーはしゃれ好きだった

大人気の朝の連続テレビ小説『あまちゃん』も本日が最終回となりました。毎日とても楽しみにしていましたので、来週から寂しくなってしまいます。さて、9月25日に、『あまちゃんのプロデューサーもワイン好き』の記事をアップしましたが、訂正しなければならなくなりました。昨日あまちゃんを見ていたら、スナックリアスで、また赤ワインが登場するシーンがありました。オッと思って、じっくりエチケットを眺めてみたら、『NASSETO』と書かれていました。先日は、イタリアの銘酒『MASSETO』と思ってしまいましたが、どうやら自作のエチケットを張って使用したようです。NHKともなると、商品名が画面に出ることはなるべく避けたいのでしょうか?いずれにしても私の勘違いでした。申し訳ありませんでした。
しかし、あまちゃんのスタッフの方々が、ワイン通であることは間違いないようです。
a0152501_1064548.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-09-28 08:15 | ワインの話 | Comments(0)

苫小牧脂質異常症セミナー2013

平成25年9月25日に、苫小牧市にて『苫小牧脂質異常症セミナー2013』が開催されました。苫小牧といえば、やはり王子製紙です。今回の講演会は、びっくりするくらい立派な王子製紙が経営するグランドホテルニュー王子で階差入れました。また王子製紙の病院がまた素晴らしい病院でした。王子総合病院循環器内科の松本倫明先生に座長をしていただき、脂質異常症の治療について、講演させていただきました。参加された先生方は、皆さんとてもご熱心で、色々なご質問をいただきました。

苫小牧脂質異常症セミナー2013
特別講演
座長:医療法人王子総合病院循環器内科主任科長 松本倫明先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『脂質異常症のテーラーメード治療~コレステロール吸収と合成の制御を考慮して~』
a0152501_8585159.jpg
a0152501_859752.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-09-25 22:42 | 講演の案内 | Comments(0)

あまちゃんのプロデューサーもワイン通?

NHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』は、毎朝欠かさず見ている大好きな番組です。東日本大震災の被害を悲惨さを表に出すのではなく、しっかり表現しており、大震災を忘れないためにも良い内容だと感じています。今朝、鈴鹿ひろ美さんと太巻さんが、スナックリアスのカウンターに座るシーンがありました。太巻さんが、ワインと生ハムを注文しますが、その時にさりげなく出された飲みかけの赤ワインが、なんと『MASSETO』でした。ビンテージまでは確認できませんでしたが、このワインはイタリアトスカーナのカルトワインで、1本5万〜10万円くらいはします。宮藤官九郎さんか、その他スタッフのどなたかが、かなりのワイン通なのでしょう。こんなさりげないところに、一流品を使っていることろが、心憎いですね。
a0152501_1636396.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-09-23 13:19 | ワインの話 | Comments(0)

桜小町食堂

南区桜本町に、私の友人が経営する『桜小町食堂』があります。このお店は、もんじゃ焼きや鉄板焼きのお店と、ラーメンのお店がつながった構造になっています。特に鉄板焼きのお店『鉄板横丁』が評判が良いようですので、今回は鉄板焼きの方にお邪魔しました。若いスタッフが頑張って切り盛りしている私の好きなタイプのお店です。ちょうど2周年記念の期間だったようで、お店は満員状態でした。唐揚げ、串カツ、餃子などのメニューからいただき、鳥肉や軟骨の鉄板焼き、お持ちと明太子の入ったもんじゃ焼き、お好み焼きと、とことんいただきました。しかし午後7時までは生ビールが半額だったり、ハイボールが特別割引だったりと、ビックリするくらい安い料金でした。平日は、会社帰りのお客さんなどで一杯のようです。またお邪魔したいと考えています。
a0152501_22563435.jpg

若鶏の唐揚げは、濃い味に仕上げてあり、生ビールが進みました。
a0152501_22564219.jpg

エビマヨは、ぷりぷりでした。
a0152501_22565021.jpg

出し巻き玉子には、ジャコや野菜が入っていました。
a0152501_22565892.jpg
a0152501_2257653.jpg
a0152501_22571380.jpg

豚平焼きは、豚肉、卵、野菜などが入っており、美味しくいただけました。
a0152501_22572069.jpg

山盛りのもやし炒めは、シャキシャキでさわやかな味わいでした。
a0152501_22572738.jpg

鉄板では、色々な食材を自分で焼いていただきます。
a0152501_22573423.jpg

ネギが沢山載ったお好み焼き、外はパリパリで、中はふわふわで美味しかった。
a0152501_22574012.jpg

どて飯は、美味しかったのですが、食べきれませんでした。
a0152501_22574745.jpg


桜小町食堂
TEL:050-5868-2852 (予約専用番号) 052-823-3901 (お問い合わせ専用番号)
住所:名古屋市南区桜台1-14-19
by hiramitsu-hc | 2013-09-22 20:45 | グルメなお話 | Comments(0)

マジュール

いつも脂質異常症の研究でご指導いただいている佐久間一郎先生とごいっしょに、マジュールに伺いました。このお店は以前ホテルキャッスルでソムリエをしてみえた高橋さんが始められたレストランです。また以前にイグレックアサイでソムリエールをしてみえた竹内さんがみえたり、ラーモニーの流れを継ぐシェフがみえたりと、懐かしいスタッフが多いため、安心して食事をいただくことができます。今回も斬新なフレンチをいただくことができました。また佐久間先生からは、エゼチミブ、ロトリガ、スタチンなどの研究について、様々なコメントをいただきました。
a0152501_9233460.jpg
a0152501_9234363.jpg

お食事前の軽い一皿
 パプリカのガスパッチョが爽やかでした。砂肝のコンフィーはラーモニーの流れを感じました。
a0152501_9235765.jpg

さんまのマリネ マーブル仕立て フェンネルのソース
 旬のさんまをいただけました。シャブリにもよく合いました。
a0152501_92492.jpg

五島列島産 アマダイのパリパリ焼き ソースヴェール 甲殻類のエキス
 茄子の上に乗ったウニはトロトロでした。また甘鯛の皮はパリパリでした。
a0152501_9242189.jpg

仏産 フォアグラのロティ 葡萄のソース
 本日、一押しのひと皿。フォアグラの火の入り具合が絶妙で、ぶどうのソースとの相性も抜群でした。
a0152501_9243635.jpg

西豪産 仔羊背肉のロティ そのジュで
 美味しい子羊でした。やっぱり子羊は熟成したボルドーに合いますね。
a0152501_9244924.jpg

茄子とエスプレッソのセミフレッド 牛乳のソルベ
a0152501_925796.jpg

ドメーヌ ドウービサ シャブリグランクリュ レプリュース2007
a0152501_926356.jpg

シャトーコスデストウールネル1995
a0152501_9263291.jpg

佐久間先生には、超多忙の中、お越しいただきました。明日は、朝一番で札幌に戻られるそうです。
a0152501_9264496.jpg

マジュール (MAJEUR)
TEL:052-908-7872
住所:名古屋市東区葵2-3-1 CH桜通ビル 1・2F
by hiramitsu-hc | 2013-09-21 23:55 | グルメなお話 | Comments(0)

ゼチーアフォーラム in 川口

平成25年9月19日に川口市にて、『ゼチーアフォーラム in 川口』が開催されました。川口市でご開業してみえる先生方が沢山参加され、盛況な研究会となりました。今回は、淀川キリスト教病院の朴先生から、エゼチミブのNAFLDに対する効果についてもお話がありました。私は、最終の新幹線で帰る必要があったので、途中で退室しましたが、とても盛り上がっていたと伺いました。今後は、脂肪肝などの治療も念頭において、治療する必要がありますね。

ゼチーアフォーラム in 川口
講演1
座長:ほそあい内科クリニック院長 細合浩司先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『脂質異常症のテーラーメード治療~コレステロール吸収と合成の制御を考慮して~』
講演2
座長:益子病院腎臓内科部長 岡本日出数先生
演者:淀川キリスト教病院理事 朴 孝憲 先生
『NAFLD/NASH合併資質異常症における治療戦略』
a0152501_1114325.jpg

by hiramitsu-hc | 2013-09-19 22:58 | 講演の案内 | Comments(0)

ひさご 銀座店

ひさごは、大正7年創業のてんぷらの老舗です。名古屋のラシックにも支店を出しており、時々利用しますが、今回は銀座ダイニングのお店にうかがいました。ランチタイムでお店は満席、私たちがお店を出る頃は、行列ができていました。折角なので、定食ではなく、カウンターでてんぷらをいただきましたが、とてもお値打ちで美味しい天ぷらがいただけました。始めに出された豆乳のあんかけやこんにゃくのサラダも美味しくいただけました。店内には太伯のごま油の上品な香りが漂っており、食欲がそそられました。プリプリの海老、茄子、サクサクのキス、ふわふわの穴子など十分楽しめました。最後はかき揚げの天丼が付いていましたが、すっかり満腹になりました。銀ブラした後に、美味しいてんぷら、いいですね。
a0152501_11381495.jpg
a0152501_11383228.jpg
a0152501_11384977.jpg
a0152501_1139615.jpg
a0152501_11392382.jpg
a0152501_11394033.jpg
a0152501_11395694.jpg
a0152501_11401418.jpg
a0152501_11403158.jpg



ひさご 銀座店
TEL:03-6228-6546
住所 東京都中央区銀座4-6-16
by hiramitsu-hc | 2013-09-19 14:30 | グルメなお話 | Comments(0)

文菜華(千葉県柏市)

柏市で大人気の中華料理店『文菜華』に伺いました。このお店は、中華料理というより、繊細な創作料理といった雰囲気のお店です。とても人気のアルお店で、毎日超満員だそうで、本日も沢山のお客さんで大賑わいでした。中華料理ですが、皆さんワインを飲んでみえました。そしてワインリストがまたすごい。特にカリフォルニアのワイナリーと特別に契約しており、日本では売られていないようなワインが沢山リストオンされていました。今回は、ソービニオンブラン、シャルドネ、ピノノワールの3種類をいただきました。こんなお店が近所に有ったら、入り浸ってしまいそうです。是非、また伺いたいです。

a0152501_773713.jpg

オードブルは、生ザーサイ、蒸し鶏、海老のマヨネーズ、自家製チャーシュー、ピータン豆腐とバラエティーに富んだないようでした。
a0152501_774336.jpg

青梗菜とふかひれのスープ、トロトロで広東風の上品な味わいでした。
a0152501_774931.jpg

天然の車えびと数種類のきのこの炒め物、秋を感じる一皿でした。
a0152501_775493.jpg

半身の北京ダックです。皮がパリパリニや焼かれていました。
a0152501_78013.jpg

鴨味噌でいただく、ペキンダックは深い味わいで、ピノノワールによく合いました。
a0152501_78598.jpg

鱸の蒸し物には、松茸や野菜が沢山載せられており、美味しかった。
a0152501_781111.jpg

水分を飛ばした細麺の焼きソバは、日本のソース焼きそばの元祖だそうです。
a0152501_78162.jpg

マンゴウとタピオカのデザートは、濃厚でありながらくどくなく、美味しくいただけました。
a0152501_78212.jpg

オーストラリアのソーヴィニオンブラン、若々しい香りと味わいでした。
a0152501_782791.jpg

レア物のカモミのシャルドネ、トロピカルフルーツやバニラの香りが印象的でした。
a0152501_783296.jpg

カモミのピノノワール、カリフォルニアらしいジャムのような香りと甘みが中華料理によく合いました。
a0152501_905362.jpg

文菜華 (ブンサイカ)
TEL:04-7164-5211
住所:千葉県柏市東上町2-2
by hiramitsu-hc | 2013-09-18 23:10 | グルメなお話 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite