平光ハートクリニック

ブログトップ | ログイン
名古屋市南区にある循環器内科・内科・小児科の平光ハートクリニック
真心のこもったハートフルな医療を提供します

平光ハートクリニック 院長 平光伸也のブログ  hiramitsu.exblog.jp

藤田保健衛生大学医学部学生さんとの臨床実習

今年も藤田保健大学医学部5年生の学生さんが当クリニックに研修に来てくださいました。将来は小児科を目指しているそうですが、循環器疾患の知識も豊富で、色々な質問に的確に答えていただけました。また午後には一緒に心電図判読の勉強を行いましたが、心電図もよく読めて、びっくりしました。最近の医学部の学生さんは皆さんとても優秀です。皆さんの将来のご活躍がとても楽しみです。これからも微力ながら、学生さんたちの教育にかかわってゆきたいと思っています。
a0152501_11365387.jpg
a0152501_11364713.jpg


# by hiramitsu-hc | 2017-09-21 11:30 | 趣味のお話 | Comments(0)

玉の(広島市)

広島市で美味しいと評判のお店『玉の』に伺いました。このお店は和食のお店ですが大きなワインセラーがあり、大量のワインを保管して見えます。一つ一つのお料理に合わせて美味しいワインを用意してくださいます。今回はシャンパーニュから始まり、白ワイン貴重な銘酒まで沢山美味しいお酒をいただきました。また和食のおみsで、ランゲのブシンドール2013がいただけるとは思いませんでした。素晴らしいワインでした。次回も是非、このお店に伺いたいです。
a0152501_11480489.jpg
a0152501_11481600.jpg
a0152501_11482209.jpg
a0152501_11482859.jpg
a0152501_11483683.jpg
a0152501_11484234.jpg
a0152501_11485021.jpg
a0152501_11485870.jpg
a0152501_11490534.jpg
a0152501_11491173.jpg
a0152501_11492608.jpg
a0152501_11493143.jpg
a0152501_11493737.jpg
a0152501_11494383.jpg
a0152501_11494861.jpg

# by hiramitsu-hc | 2017-09-20 23:21 | グルメなお話 | Comments(0)

循環器疾患と糖尿病セミナー

平成29年9月20日に広島市にて『循環器疾患と糖尿病セミナー』が開催されました。この会は、広島赤十字・原爆病院の亀井先生が企画された講演会で、広島市内でご開業されている先生方が多数ご参加され、盛大な研究会となりました。広島大学の糖尿病内科のリーダーであられた江草先生から、多数のエビデンスに基づいて動脈硬化予防を考慮した糖尿病治療について、素晴らしい講演を拝聴できました。私は、循環器内科医の立場で、糖尿病治療について、お話させていただきました。とても勉強になる楽しい研究会でした。

循環器疾患と糖尿病セミナー
特別講演Ⅰ
座長:広島赤十字・原爆病院循環器内科部長 岡田武規先生
演者:医療法人江草玄士クリニック院長 江草玄士先生
『糖尿病患者の動脈硬化予防を目指した外来診療の進め方』
特別講演Ⅱ
座長:広島赤十字・原爆病院内分泌・代謝内科部長 亀井 望 先生
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待すること~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_11203747.jpg
a0152501_11204464.jpg
a0152501_11205135.jpg

# by hiramitsu-hc | 2017-09-20 21:11 | 講演の案内 | Comments(0)

名市大医学部学生さんとの勉強会

平成29年9月19日に我が家で、2回目の名市大医学部学生さんとの勉強会を開催しました。先回しっかり勉強したため、皆さんとてもスムーズに心電図が判読できました。心電図の勉強を通して、循環器疾患の勉強や、将来の研修病院の情報など、色々なディスカッションをすることができました。その後は、妻が作ってくれたピザや牛頬の煮込みなどを食べながら、美味しいワインを沢山いただきました。今回も学生さんから沢山の力をいただきました。とても楽しい勉強会でした。
a0152501_07123746.jpg
a0152501_07124766.jpg
a0152501_07125559.jpg
a0152501_07132608.jpg
a0152501_07130370.jpg
a0152501_07131107.jpg
a0152501_07133662.jpg
a0152501_07134470.jpg
a0152501_07134916.jpg
a0152501_07135655.jpg
a0152501_07140356.jpg
a0152501_07141041.jpg
a0152501_07141723.jpg


# by hiramitsu-hc | 2017-09-19 23:25 | 趣味のお話 | Comments(0)

アンティカ・オステリア・バーチョ

今、一番お気に入りのイタリアン『アンティカ・オステリア・バーチョ』に伺いました。このお店は、まるでイタリアの食堂にいるような気分になれるお店です。勉強熱心なシェフが、毎日変わる黒板のメニューを丁寧に説明してくださいます。トスカーナに特化したお料理は、本格的ですが洒落すぎておらず、本当のイタリア料理という印象です。ご一緒した先生にもとても喜んでいただけ、美味しいワインを沢山いただきながら、深いディスカッションができました。
a0152501_07194304.jpg
バーチョ定番の前菜の盛り合わせです。どれも美味しいです。
a0152501_07195117.jpg
秋刀魚とねぎのスパゲティーです。これが絶品でした。
a0152501_07195766.jpg
大好きな烏賊のタリオリーニです。毎回いただきます。
a0152501_07200445.jpg
豚の炭焼きです。周りがカリカリで、中がジューシーで美味しくいただけました。
a0152501_07200913.jpg
雌牛のイチボの炭焼きです。エイジングビーフで熟成感がありました。
a0152501_07201703.jpg
a0152501_07202462.jpg
a0152501_07203325.jpg
a0152501_07203862.jpg
a0152501_07204551.jpg
a0152501_07234031.jpg
a0152501_07205563.jpg
a0152501_07210323.jpg
a0152501_07210960.jpg
a0152501_07211640.jpg

# by hiramitsu-hc | 2017-09-17 22:09 | グルメなお話 | Comments(0)

仙台藩(仙台市)

仙台市のお医者さんに人気のお店『仙台藩』に伺いました。前回伺った時の印象があまりに良かったので、2度目の訪問です。今回も素敵な女将さんが、お料理の説明を丁寧にして下さり、美味しいお料理をゆっくりいただくことができました。また滅多にいただけないような珍しい日本酒を何種類もいただき、すっかり酔っぱらってしまいました。このお店は、本当に素晴らしいと思います。
a0152501_07002153.jpg
ダダ茶豆のムースです。爽やかな一品でした。
a0152501_07002854.jpg
赤貝、毛蟹はとても新鮮でした。
a0152501_07003502.jpg
このお店で一番人気のイカの塩辛です。お酒が進みました。
a0152501_07004549.jpg
新物の松茸の土瓶蒸しです。香りと味わいに大満足でした。
a0152501_07005135.jpg
のどぐろのお造りです。酸味のあるジュレでいただきました。
a0152501_07005989.jpg
肉厚の〆サバです。炭焼きにしてあり、香ばしくいただけました。
a0152501_07010690.jpg
生のマグロの中トロです。これが絶品でした。
a0152501_07011435.jpg
気仙沼のフカヒレとお豆腐のあんかけです。トロトロで美味しかったです。
a0152501_07012441.jpg
キンキの一夜干しです。脂がのっており、最高の味わいでした。
a0152501_07013475.jpg
a0152501_07014392.jpg
仙台藩名物の黒カレーです。アワビや海老のエキスが入っており、大変おいしいカレーです。
a0152501_07015050.jpg
a0152501_07015957.jpg
a0152501_07020638.jpg
a0152501_07021427.jpg
a0152501_07022171.jpg
a0152501_07023071.jpg


仙台藩
電話:050-5868-8317
住所:宮城県仙台市青葉区中央3-9-20

# by hiramitsu-hc | 2017-09-16 23:45 | グルメなお話 | Comments(0)

糖尿病合併心不全の治療戦略を考える

平成29年9月16日に仙台市にて『糖尿病合併心不全の治療戦略を考える』が開催されました。この会には、東北の各地から、循環器専門医、糖尿病専門医の先生方が集まられ、レベルの高いディスカッションが展開されました。糖尿病は、高頻度に心不全を合併します。また糖尿病は、心不全発症の危険因子でもあります。今後は、糖尿病を治療する際にも、心不全を念頭に置いた治療戦略を立てる必要があると感じました。

糖尿病合併心不全の治療戦略を考える
基調講演
座長:秋田大学循環器内科准教授 渡邊博之先生
演者:山形県立中央病院診療部副部長 山口 宏 先生
『SGLT2阻害薬のメタボリックエフェクト』
演者:弘前大学医学部付属病院腎臓内科准教授 中村典雄先生
『糖尿病における心腎連関とその対策』
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
Discussion
司会:福島県立医科大学糖尿病内分泌代謝内科学講座教授 島袋充生先生
テーマ:『糖尿病合併心不全の治療戦略を考える』
a0152501_06575517.jpg
a0152501_06580184.jpg
a0152501_06580610.jpg

# by hiramitsu-hc | 2017-09-16 21:18 | 講演の案内 | Comments(0)

岩倉市医師会学術講演会

平成29年9月15日に岩倉市にて『岩倉市医師会学術講演会』が開催されました。岩倉市医師会は小規模な医師会で、ご参加された先生は少数でしたが、熱心に講演を聞いていただけました。まだSGLT2阻害薬の使用経験が少ないようで、薬の使い方などに関してもじっくりディスカッションすることができました。

岩倉市医師会学術講演会
演者:平光ハートクリニック 平光伸也
『循環器医がSGLT2阻害薬に期待する事~カナグリフロジンの有用性を含めて~』
a0152501_07051438.jpg

# by hiramitsu-hc | 2017-09-15 15:48 | 講演の案内 | Comments(0)
line

講演会のお知らせや、日々の思う事等を書いていきます。


by hiramitsu-hc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite